写真で綴る旅行記

南チロル旅行記2003 57 再び Le Calandre へ

Ristorante ”Le Calandre” , Rubano , Veneto
b0178479_2239487.jpg


帰りも,サンタ・ルチア駅からヴェネチア・メストレ駅までは,電車で移動しました。
ラグーナを移動して,ヴェネチアが段々遠くなっていくのを見ていたら,感傷的な気分になってしました。

次また来られるのかな,次来る時は誰かと一緒なのかな。そう思ってしまいます。
遠く離れた所への旅行って,ときどきそんな気持ちになってしまいますね。

メストレの街に入って来た時は,“Centro”,“Stazione”の標識に従えば,自然に駅前に到着していました。しかし,帰りは “Autostrada”の標識が見つかりません。
“Trangenziale”という,それらしい標識は見つかるのですが。
しかし小さな街なので,適当に走っているうちに,高速道路が見えてきました。
ほっとひと安心です。

因みに,帰ってから辞書で調べたところ,“Tangenziale”はジャンクションという意味でした。

Ristorante ”Le Calandre” , Rubano , Veneto
b0178479_22395741.jpg

[PR]
by travelsketch | 2012-07-12 22:40 | 南チロル旅行記2003