写真で綴る旅行記 my travel sketch

<   2011年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

イングランド旅行記2011 52 ケンブリッジを目指して

at parking on M11
b0178479_11124222.jpg

動き始めてからは,順調に流れています。
ただ,未だA1の分岐点を過ぎた辺りです。M25を更に東に進みM11の分岐点まで走ります。
M11に分岐したら,後はひたすら北上します。45マイル,50分くらいの行程でしょうか。

ケンブリッジが近くなった辺りで,やっと Parking を見つけました。
さっきまで,2時間以上も道路上で休憩していた訳ですが,Parking に入ります。

クリブデンでもそうでしたが,ここでも水仙が花盛りです。
この時期が来ると,この黄色い水仙のことを思い出しそうです。

Parking を出ると,程なくケンブリッジです。ジャンクション13で下りて,Madingly Road に入ります。
初めて気が付いたのですが,この道路の脇にはチャーチル・カレッジがあったのですね。
ブレナム宮殿つながりで,ここも訪れてみたかったですね。

Oxford Road , Cambridge,Cambridgeshire
b0178479_11135951.jpg


ナビが指し示す場所に到着です。
11時にクリブデンを出てから,約5時間が経っています。
3月半ばでは,そろそろ日が翳り始めています。
順調に行っていれば,ミッドサマーハウスのランチが終わり掛けていたころでしょうか。
もったいない時間を過ごしてしまいました。

ところで周りにホテルは見当たりません。
ポインティングが上手くいかなかったようです。
近くのペトロール・スタンドに入り,場所を訊いてやっと到着です。
どうも今日は最後まで上手くいかない日のようです。

More
[PR]
by travelsketch | 2011-07-31 11:15 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)

イングランド旅行記2011 51 ケンブリッジを目指して

b0178479_1341447.jpg

全く動きが止まってしまいました。
諦めて動き始めるのを待っていましたが,全く変化がありません。
そのまま20分,40分,1時間と時間だけが過ぎていきます。

基本は気儘な個人旅行ですので,構いません。
しかし今日だけは違っています。
14:00 からミッドサマーハウスに予約を入れています。
今動けばまだ間に合います。しかしその気配は全くありません。
そのまま時間だけが過ぎていきます。

13:30を過ぎた段階で諦めました。
携帯で連絡を取ってみます。

流石に2つ星レストラン,電話の応対もとても丁寧です。
ただ言われたことが,厳しかったです。
渋滞に巻き込まれて時間まで到着できない旨を伝えました。
それに対して,14:00でキッチンがクローズすると。
時間を変更することはできない。
予約をキャンセルすることになると。
そしてキャンセレイション・フィーが一人当たり£100掛かることを言われました。

b0178479_13414049.jpg


£100って,ランチの料金の倍額でしょう。
思わずのけぞってしまいました。
そんなのってありですか。

ただその後がありました。
けど,明日の夜も来るようだから,明日来たらキャンセレイション・フィーは払わなくていいよって。
ほっと一息です。勿論明日の夜は間違いなく訪れます。
これで懸案はなくなりました。安心して動き始めるのを待つことが出来ます。

程なくして,ドアに”Traffic Accident” と書いた車が路肩を走っていきました。
その5分後に車が流れ始めます。
事故が原因だったのでしょうか。

More
[PR]
by travelsketch | 2011-07-30 10:06 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)

イングランド旅行記2011 50 ケンブリッジを目指して

on M25
b0178479_22171479.jpg


さて今日の目的地,ケンブリッジに向けて出発です。
M25 と M11 経由で約100マイル,2時間の行程です。
ミッドサマーハウスの予約は14:00ですので,1時間余裕を見て11:00過ぎにスタートしました。

ちょっとだけM4 に乗り,直ぐにM25 に乗り換えます。
ロンドンの外周を通り,M11 に乗り換える予定でした。

M1 に交差する辺りまでは,とても順調に進んでいました。
ちょっと交通量が多い気はしていました。
それが,A1 とのインターで状況は一変しました。
先の方まで渋滞が続いています。

それでも少しは流れていました。
走っていく内にどんどん渋滞がひどくなっていきます。
終いには路上で停止してしまいました。

on M11
b0178479_13475934.jpg


More
[PR]
by travelsketch | 2011-07-29 22:18 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)

イングランド旅行記2011 49 Hotel Clivden  Farewell !

Hotel Clivden , Taplow , Berkshire
b0178479_2236251.jpg


このホテルクリブデンは,イングランドのお屋敷を十分に実感させてくれました。
この色使い,自分の家でも真似してみたいものです。
一応,家は蜂蜜色のブロックパターンのコンクリート外壁です。
コッツウォルズの家の写真を示して,設計してもらっています。

内装もそれに合わせたつもりですが,このお屋敷に比べるとまだまだです。
これを参考にして,少しずつ近付けていきたいです。

Hotel Clivden , Taplow , Berkshire
b0178479_22372575.jpg


More
[PR]
by travelsketch | 2011-07-28 22:39 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)

イングランド旅行記2011 48 Hotel Clivden  やはり気持ちの良い朝

Hotel Clivden , Taplow , Berkshire
b0178479_959076.jpg


ホテルクリブデンで取る朝食もこれで最後になります。
このセッティングは,何回過ごしても気持ちの良いものです。

今日は,ケンブリッジのミッドサマーハウスでランチを取る予定になっています。
僅か5時間後ですので,あまりお腹に負担の掛からないものと中心に頼みます。
オレンジとグレープフルーツ沢山,そしてヨーグルト。
クックト・プレートはポーチト・エッグとハムだけにします。

それでも,一時的にお腹一杯に食べてしまいました。
イングランドの朝食は美味しいですし,大好きですね。
これが一日3回続いても構わないかもしれません。

Hotel Clivden , Taplow , Berkshire
b0178479_2193470.jpg


More
[PR]
by travelsketch | 2011-07-27 21:11 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)

イングランド旅行記2011 47 Hinds Head へ

Pub Hinds Head , Bray on thames , Berkshire
b0178479_19543485.jpg


デザートはプディングとグラノラでした。
プディングについては,わざわざ説明する紙が付いていました。
いろいろと書いてありましたが,殆ど忘れました。
たしか持ち帰った筈なのですが,見つかりません。
何処に行ったのでしょうか。

そしてプディングの付け合せ,胡瓜のように見えます。
しかし,食べてびっくり,青りんごでした。
すっぱさが,ほの甘いプディングにちょうど合っていました。

食事を終えて,階下に降ります。
改めて観ると,とても雰囲気の良いパブスペースでした。

食事は美味しいし,パブは雰囲気が最高です。
近くに在ったら,週1回は通いたくなるお店でした。

次訪れた時は, Triple Cooked Chips を食べてみたいです。


Pub Hinds Head , Bray on thames , Berkshire
b0178479_19553531.jpg


More
[PR]
by travelsketch | 2011-07-26 19:58 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)

イングランド旅行記2011 46 Hinds Heaed へ

Pub Hinds Head , Bray on thames , Berkshire
b0178479_2029830.jpg


Desserts には
Quaking Pudding  と
Apple and Blackberry Crumble with Vanilla Ice Cream です。

お味の方です。

Tea-smoked Salmon はこれまで食べた中で,一番ではないでしょうか。
脂の乗り方,上品なスモークの香り,文句なしです。
スコットランドで食べたサーモンが一番と思っていましたが,それを上回る出来です。

Shepherd’s Pie with Lamb Breast and Sweetbreads は何と言ってもパイのサクサク感が最高でした。
軽く,そしてサクサク。美味しかったですね。
それに,中のラムのこってりソースを混ぜて食べると堪りません。
見た目は地味ですが,とても素晴らしい一皿でした。

Pub Hinds Head , Bray on thames , Berkshire
b0178479_20293178.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-07-24 20:20 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)

イングランド旅行記2011 45 Hinds Head へ

Pub Hinds Head , Bray on thames , Berkshire
b0178479_1954059.jpg


メニューを読んでみます。
事前にHPで下調べは行っていました。
しかし選んだのはプリフィックスのコースです。

HPのフラッシュに出てくる料理ばかりです。
一番代表的なものから選択するのが一番でしょう。

構成は 
Starter に Hinds Head Tea-smoked Salmon with Soda Bread
Main に Wild Mushroom Macaroni with Fried Duck Egg  と
       Shepherd’s Pie with Lamb Breast and Sweetbreads です。

Pub Hinds Head , Bray on thames , Berkshire
b0178479_17211341.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-07-23 17:21 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)

イングランド旅行記2011 44 Hinds Head へ

Pub Hinds Head , Bray on thames , Berkshire
b0178479_23215934.jpg


1FはPUB スペース,2Fは食事をとるスペースのようです。
1F のパブも賑わっています。人混みを抜けるようにして,2Fに案内されます。

2F はゆったりとしたスペースにテーブルが配置されており,落ち着いて食事を取ることができます。
テーブルに案内してくれた人も,オーダーを取りに来てくれた人もとても良く訓練されています。
この対応は,2005年の時の Fat Duck よりも良かったのでは,と思ってしまいます。

と言いますか,あの時の対応が良くなかったと思います。
3つ星のレストランとは思えない対応でしたから。

Pub Hinds Head , Bray on thames , Berkshire
b0178479_23223433.jpg


More
[PR]
by travelsketch | 2011-07-19 22:40 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)

イングランド旅行記2011 43 Hinds Head へ

Pub Hinds Head , Bray on thames , Berkshire
b0178479_10475496.jpg


この日の夜は,ミシュランでビブマークが付いているパブ ”Hinds Head” に,ホテルを通して予約を入れてあります。

今確認してみたら,ミシュランが選ぶ 2011 Pub of the Year に選ばれていたようです。
ホームページから受ける印象も良く,とても期待して出掛けました。

Bray on Thames は隣街ですし,2005年には2泊ほどしています。
とても懐かしい気持ちになります。

ナビの設定も簡単に終わり,お店に向かいます。
車も混んでなく,直ぐに到着です。
珍しく上手に縦列駐車が出来たのに,お店の人からは近くの駐車場に移動するように指示を受けました。

駐車場は何処?と移動してみると,どこか見覚えのある駐車場です。
以前確かに来た記憶があります。

もしやと思って,お店の隣を見てみると,懐かしい2005年に訪れた3つ星の”Fat Duck” の看板があるではないですか。

思い出しました,Fat Duck の経営するガストロミック・パブがあったことを。
それが ”Hinds Head” だったことを。
これで,より一層期待が高まります。

b0178479_8581317.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-07-18 08:58 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)