写真で綴る旅行記

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ペリゴール・ノワール旅行記2010 46 La Dordogne

b0178479_1342622.jpg

今日は生憎の雨降りです。
しかし,今日は土曜日。サルラーの街で,市が開かれる日です。
それに合わせて,行程を組んでもいます。
勿体無いので,街に行ってみることにします。

トレモラの街からリムーユの街に抜けます。
そこから,D31,D703,D706を経てD47で街に入ります。

リムーユの街を抜けたところで,ドルドーニュ川を渡ります。
川に掛かる橋は,とても良い表情をしています。
少し車を止めて,車の中から眺めていました。

雨に煙るところも,フランスならではでしょう。
これはこれで,良いものです。

b0178479_13424858.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-03-29 21:52 | ペリゴール・ノワール旅行記2010

ペリゴール・ノワール旅行記2010 45 Le Vieux Logis

b0178479_13435279.jpg

朝も夕食と同じダイニングで取ります。
コンチネンタルではありますが,おいしそうなデニッシュが並んでいます。
果物のコンポートもありますし,十分満足できる内容です。

これから3日間,毎日たっぷりの朝食を取れそうです。


日本では絶対に考えられないことですが,ダイニングに愛犬もお供していました。
ちょっと小さめですが,とても賢そうな顔をした犬です。
何と言う犬種か分かりませんが,こんな犬だったら飼ってみたいです。

飼い主の脇に大人しくお座りしています。
ブラントームのオープンカフェでもそうでしたが,何でこんなに大人しくて賢いのでしょうか。
日本の犬に見習って欲しいものです。

b0178479_13441676.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-03-27 16:21 | ペリゴール・ノワール旅行記2010

ペリゴール・ノワール旅行記2010 44 Le Vieux Logis

b0178479_13463788.jpg

料理はアミューズから始まりました。
貝のだしが効いたお皿です。

前菜はフォアグラをテリーヌにしたものです。
ペリゴールはフォアグラの一大産地らしく,連日フォアグラが登場します。
薄くスライスして,付け合せのパンに伸ばして食べます。
美味しいのですが,あまりにもボリュームあり過ぎです。
僕的には,もう少しポーション少な目の方が好ましいです。

メインは白身のお魚です。
皮がぱりぱりに仕上がっています。
驚くような所はありませんが,十分合格点をつけられます。

b0178479_112457100.jpg


デセール1つめは,ジュレです。
上に乗っかっているクリームと良く合っており,食べられます。
バルセロナ郊外のカン・ファベスで食べたデセールを思い出してしまいます。
あれには遠く及びませんけど。

最後はソルベと果物のコンポートです。
コンポートが美味しかったです。

More
[PR]
by travelsketch | 2011-03-26 13:14 | ペリゴール・ノワール旅行記2010

ペリゴール・ノワール旅行記2010 44 Restaurant Le Vieux Logis

b0178479_19165397.jpg

一日の行程を終え,少し疲れました。
夕食の時間まで,例によって少しお昼寝をします。

ホテル内のレストランですので,20:00 少し前に起きます。
シャワーを浴びてさっぱりしてから,ホールに向かいます。

ホールは,ライムグリーンと白を基調とした,面白い色使いでまとめた内装です。
クールにまとめたレストランも良いですが,この色使いも19世紀の様で良いものです。
雰囲気によって,気分が向上していきます。

b0178479_1127931.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-03-24 22:23 | ペリゴール・ノワール旅行記2010

ペリゴール・ノワール旅行記2010 43 Le Vieux Logis

b0178479_19184871.jpg

今日から3日間は,Tremolat にある Le Voeux Logis に宿泊します。
Relais & Cheateau のメンバーのホテルになります。
このアソシエイトに加入を認められているのは,とても素敵なホテルばかりです。

そのホテルが,3 for 2 のプロモーションを出していました。
Delux のカテゴリーの部屋,half Board Plan で 2日分の€750 です。
€1050 では到底無理ですが,これなら何とかなります。

そして,レストランはミシュランの1つ星です。

とても楽しみな3日間の始まりです。

b0178479_1136474.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-03-23 21:19 | ペリゴール・ノワール旅行記2010

ペリゴール・ノワール旅行記2010 42 コロン・ラ・ルージュへ 出発

b0178479_11383674.jpg


一休みも終わりましたので,今日のホテルに向けて出発します。

その前に,この地方の胡桃をつかったお菓子を購入しました。
そこのおじさんが,自分で作っているようでした。
沢山ボウルに入っている胡桃を,見せてくれました。
とても美味しそうでしたし,実際後で食べたらとても美味しかったです。

このコロン・ラ・ルージュ,とても不思議な街でした。
あまり住んでいる人を見掛けませんでした。
本当の街なのか,そんなことを考えてしまいます。

* イングランドに出掛けます。1週間ほどお休みします。

b0178479_11393423.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-03-13 18:11 | ペリゴール・ノワール旅行記2010

ペリゴール・ノワール旅行記2010 41 コロン・ラ・ルージュへ もう一度一休み

b0178479_203831100.jpg

オープンカフェがありましたので,一休みします。
とても良い感じですよね。
すこし小腹が空いてきましたので,軽く何か口に入れることにします。

この日までは暖かい天気でしたので,オープンカフェは最高の気分です。
次の日からの寒気の襲来を考えると,天国のようでした。

年配の人達ばかりですが,白髪に赤やオレンジの衣装が映えています。
微妙な色使いの上手な人達ばかりです。
フランスにいることを実感します。

イタリアとはまた違った色使いですね。

b0178479_11405677.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-03-08 21:45 | ペリゴール・ノワール旅行記2010

ペリゴール・ノワール旅行記2010 40 コロン・ラ・ルージュへ まるでテーマパークのよう


b0178479_20413220.jpg

ちょっと見た印象は,赤いシンデレラ城の様です。
ずっと質素ですけど。
これで,普通の家です。
こんな家が建ち並んでいます。

物語に出てくるような,もしくはRPGのゲームにでも出てきそうな街並みです。
とっても面白い街です。
これだけ徹底していると,それだけでも十分楽しめます。

あまり有名な観光地ではありません。
殆ど日本では知られていないはずです。

しかし,昨日の美しいブラントームとはまた違った意味で,とても印象に残った街です。

b0178479_20421463.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-03-06 22:02 | ペリゴール・ノワール旅行記2010