写真で綴る旅行記 my travel sketch

<   2009年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ブルターニュ旅行記 2009 5 いよいよ出発 

b0178479_22411427.jpg

出発直前にバタバタしましたが,全て良い方向に解決しました。あとは出発するだけです。

スーツケース2つに,4人分の荷物を詰め込み出発です。
高速で成田に向かいます。前泊先はホリデイインです。
到着が23:00ですので,朝までの宿には十分です。

駐車場は,いつものスカイ・パーキング。
ここの,きびきび働いているおじさんたち。それを見ているのが,大好きです。

今年は,マイレージの会員資格がアイボリーに戻っています。
しかし,連れの3人がビジネス・クラスです。ビジネスのカウンターでチェックインします。



More
[PR]
by travelsketch | 2009-10-31 22:43 | ブルターニュ地方旅行記2009 | Comments(0)

ブルターニュ旅行記 2009 4 フライング・ブルー プロモーション

b0178479_2232917.jpg

今年の夏の旅行の目的地。
ブルターニュではディナンとモンサンミッシェル。
そして,ノルマンディーではオンフルールとレストラン・Sa.Qua.Na 。
大枠は決まりました。後は,その日を待つだけです。

旅行まであと1週間。そんな時に,嵐は吹いてきました。
フライングブルーのプロモーションのお知らせが入りました。
通常の1/2のマイル数で,ビジネスクラスが手配できてしまいます。



More
[PR]
by travelsketch | 2009-10-30 21:44 | ブルターニュ地方旅行記2009 | Comments(0)

ブルターニュ旅行記 2009 3 オンフルールとSa.Qua.Na.

b0178479_23233180.jpg

しかし,いろいろ調べていく内に,Sa.Qua.Na.の存在に気が付きました。
ノルマンディーのオンフルールという街にあるレストランです。
L'ambroisie ++Plus++で見つけました。
このBlogは,スペインの Can Fabes で Google で検索すると,私のページの一つ上にランクされます。そのため,以前から知ってはいました。とても参考になりる記述が多いです。
ブルターニュやノルマンディーのレストランを探している時に見つけました。

シェフのアレクサンドルは,ミッシェル・ブラ・トーヤ・ジャポンのシェフを2年間務めた人です。
ミシュランでは1つ星がついており,注釈には expected ☆☆ とあります。




More
[PR]
by travelsketch | 2009-10-29 23:52 | ブルターニュ地方旅行記2009 | Comments(0)

ブルターニュ旅行記 2009 2 ディナンとモンサン・ミッシェル

b0178479_1965269.jpg

ヨーロッパに行きたい。けど,ヨーロッパの何処に行くのか。
みんなの希望は,ただ「直行便で行きたい。」でした。
スカイチームですので,選択肢としてはアリタリアでローマ,エールフランスでパリ,KLMでアムステルダムになります。
アリタリアには以前懲りていますので,文句無くエールフランスでパリに決定です。

ただ,パリには行きたくありません。
ロワール渓谷にするかブルターニュにするか。
とても迷いました。
ロワール渓谷は,20年前に少しだけ訪れています。
しかし,モンサン・ミッシェルは全くの初めてです。

ちょっと遠くなりますが,ブルターニュに決めます。



More
[PR]
by travelsketch | 2009-10-28 19:00 | ブルターニュ地方旅行記2009 | Comments(0)

ブルターニュ旅行記 2009 1 旅の始まり

b0178479_18333673.jpg

今年の夏こそヨーロッパへ。3月にオレゴンに行った時から決めていました。
その為には,ここまで貯めたマイレージを有効に使おう。そう決めていました。

私が160,000マイル,残りの3人が60,000マイル貯まっています。
フライング・ブルーは片道ずつの手配が可能です。そして,ヨーロッパまでのビジネスが片道60,000マイル。
せめて片道でもビジネスを手配しよう。そして,残りの片道は私の120,000マイルで賄おう。
そう3月までは計画していました。



More
[PR]
by travelsketch | 2009-10-26 22:54 | ブルターニュ地方旅行記2009 | Comments(0)

パリ滞在記 2002 17 パンテノンとコリアン・バーベキュー

b0178479_10262010.jpg

モリジアーニ展を出た頃には,辺りはすっかり暗くなっていました。
夕食は,パンテノンの近くにある店に向かいます。
しかし,時期を勘案しなかったのが悪いのでしょう。
お店は,クリスマス・年末休暇に入っていました。

仕方がないので,近くに在ったコリアン・バーベキューのお店に入りました。
この選択は,返って喜ばれたようです。
肉もそこそこ美味しかったです。
それ以上に,どれだけ食べるんだと驚くぐらいの量の肉が,彼らの胃袋の中に消えていきました。
見ていて,楽しくなるくらいでした。

旅行最後の食事が焼肉では,ちょっと締まらない気もします。
しかし,スペイン,フランスと続いた10日間の旅。
醤油っぽい味が,恋しくなった頃なのでしょうね。




More
[PR]
by travelsketch | 2009-10-25 10:40 | パリ滞在記 2002 | Comments(0)

パリ滞在記 2002 16 サンジェルマン・デュプレ

b0178479_17595662.jpg

L'astor を後にし,オルセー美術館に向かいます。
しかし,美術館前は入場待ちの人達で,長蛇の列です。
何時間待ったら入場できるのか,検討も付きません。
オルセーは諦めることにします。

代替案は何も持ち合わせていませんでした。
仕方が無いので,サンジェルマン・デュプレの方へ歩いてみます。

サンジェルマン大通を歩いている途中で見つけたのが,”Librairie Elbe” です。
古い時代のエッチング等を扱っているお店です。
3人共に惹きつけられてしまいました。
いろいろ探して,大変迷ったのですが,鳥の絵を3枚と,船の絵を1枚購入しました。

お店の人は,上手に英語を喋ってくれます。
色んな話をしました。オルセー美術館の話もしました。
代わりに何処か美術館に行きたいと話したら,勧めてくれたのがリュクサンブール宮です。




More
[PR]
by travelsketch | 2009-10-24 18:00 | パリ滞在記 2002 | Comments(0)

パリ滞在記 2002 15 8区 L'astor デセールはスフレとミルフィーユ

b0178479_2118986.jpg
デセールはスフレとミルフィーユにしました。
勿論,スフレは焼き上げるまで少し時間が掛かります。
それでも,話をしている内に,あっという間にやって来ました。

きちんとしたお店でスフレを食べるのは初めてです。
基準を持ち合わせていないので,よくは分かりません。
ただ,私も下の子も大変満足して食べていました。

上の子は,ミルフィーユです。
美味しそうに食べていました。
しかし,ちょっと食べるのが難しそうでした。
ミルフィーユって,上手に食べるのは難しいと思いませんか。




More
[PR]
by travelsketch | 2009-10-22 21:33 | パリ滞在記 2002 | Comments(0)

パリ滞在記 2002 14 8区 L'astor 火加減は絶妙

b0178479_2048425.jpg
個人の嗜好とは面白いもので。
上の子は,甲殻類と魚系。下の子は,肉系。
はっきりと分かれています。

上の子が選んだのは,白身魚。
これが,絶妙の火加減で仕上げています。
半生のように,瑞々しさを保ちながら。
それでいて,きちんと火が通っています。
ジャマンで頼んだ白身魚と対照的です。

この美味しさに,完璧にやられたようです。
「やばい位においしい。」。

あっという間に,平らげていました。




More
[PR]
by travelsketch | 2009-10-21 20:54 | パリ滞在記 2002 | Comments(0)

パリ滞在記 2002 13 オペラ・ガニエールと 8区 L'astor

b0178479_20444178.jpg

いよいよ,旅行の最終日です。
オペラ・ガニエールの近くにある,アメックスのオフィスまで行きます。
それにしても,このオペラ座の建物。
ここまで来ると,素晴らしい,の一言です。

去年,パリ在住のシャルル・GOTOさんの個展で見かけた一枚の絵が忘れられません。
ガニエールのエントランスホールに佇む,素敵なドレスを纏った女性を描いたものです。
オペラ座の雰囲気通りの,艶やかな絵でした。

ただ,実際には入ったことがありません。
次回の訪問では,オペラ座で Giselle でも観てみたいです。
ちょうど先週までガニエールで上演していましたね。




More
[PR]
by travelsketch | 2009-10-20 21:01 | パリ滞在記 2002 | Comments(0)