写真で綴る旅行記 my travel sketch

カテゴリ:ブルターニュ地方旅行記2009( 37 )

ブルターニュ旅行記 2009 34 白昼のモンサンミッシェル

b0178479_20445344.jpg

カンカルでの目的を全て果たしました。
次の目的地,オンフルールに向かいます。

その前に,少しだけモンサンミッシェルに立ち寄ることにします。
ライトアップされた夜と白昼の中の,二つのモンサンミッシェルを見比べるためです。

近付くに連れて,車の量が増えていきます。
さすが,ヴァカンス・シーズンのモンサンミッシェルです。
それだけで,嫌気が差してきました。
私を初めとして,人込は嫌いな人達ばかりです。

途中で引き返すことにします。



More
[PR]
by travelsketch | 2009-12-15 20:45 | ブルターニュ地方旅行記2009 | Comments(0)

ブルターニュ旅行記 2009 33 カンカル Grain de Vanille

b0178479_18184376.jpg

Rue de Port を上って駐車場に戻ります。車で,更に通りを上って行きます。
思ったよりも簡単にGrain de Vanille は見つかりました。
ただ,車を止めるところが見つかりません。
少し通りを入っていった所に,車を止めてお店に戻ります。

近くにはスパイスを扱うお店も在るようです。その店の前を通ると,スパイシーな香りが漂っています。
とても興味を引かれました。けど,先ずはGrain de Ville です。



More
[PR]
by travelsketch | 2009-12-14 18:18 | ブルターニュ地方旅行記2009 | Comments(0)

ブルターニュ旅行記 2009 32 カンカル オリビエ・ロランジェ

b0178479_10442881.jpg

そろそろ15:00を廻ろうとしています。次の目的地に向かわなければならない頃です。
ただもう一つ,ここカンカルで遣り残していることがあります。

カンカルでの目的,それは。
引き潮に取り残された船を見ること。牡蠣の屋台を見ること。
モンサンミッシェルの遠景を見ること。Surcouf で魚介類を食べること。

そして,オリビエ・ロランジェのお店を訪れることです。



More
[PR]
by travelsketch | 2009-12-13 10:44 | ブルターニュ地方旅行記2009 | Comments(0)

ブルターニュ旅行記 2009 32 カンカル 海辺をお散歩 牡蠣の屋台 

b0178479_18283049.jpg

Quai Gambetta を Rue du Port の方に戻ります。
ロータリーを通り越し,Quai Thomas に入ります。
暫らく歩いていると灯台が見えてきます。
その横を下りていくと,牡蠣の屋台が見えてきます。

値段を見ると,とても安いです。No.1 ですら12個で4.6ユーロです。
みんな牡蠣が好きだったら,またここで食べてもよかったのですが。
約2名ほど嫌いな人達がいますので,諦めました。

脇の海岸を見ると,貝殻で一杯です。
屋台で剥いた牡蠣を,その場で食べ,貝殻をそこに捨てているようです。
どれだけの牡蠣が消費されているのでしょうか。



More
[PR]
by travelsketch | 2009-12-11 18:28 | ブルターニュ地方旅行記2009 | Comments(0)

ブルターニュ旅行記 2009 31 カンカル Surcouf  来年もまた来ようね

b0178479_2152622.jpg

普通のお店なのですが,普通の物を,普通に美味しく出してくれます。
そして,とてもコスト・パフォーマンスが高いお店だと思います。

お店も,青を中心とした色使いがとても素敵で,とても雰囲気が良いです。
テラス席も楽しそうでした。
恥ずかしい,と主張する人が居たので叶いませんでしたが。
次回は,是非,テラス席で。

サービスも,扱い辛い筈の私達に対しても,きちんと対応してくれます。
一生懸命会話を聞いてくれますし,分かりやすく伝えてくれます。
お店の人達は,良い人ばかりでした。

More
[PR]
by travelsketch | 2009-12-10 21:06 | ブルターニュ地方旅行記2009 | Comments(0)

ブルターニュ旅行記 2009 30 カンカル Surcouf  牡蠣とBulot (ヨーロッパばい貝)

b0178479_18393226.jpg

全てシーフードのコースです。頼んだのは,上の子です。
見た感じ,海螺のようでした。
この後訪れたメルカートの魚売り場で,同じものを見掛けました。
名前もそこで確認したはずなのですが,全く失念しています。
ただ,ムール貝よりは高い記憶があります。

味はと言いますと,上の子はいたく気に入っていました。
出来ればもう一度食べてみたいと言っていました。
ただ,残念ながらもう一度お目に掛かる事はありませんでした。

また,来年来た時にでも,また食べようね。



More
[PR]
by travelsketch | 2009-12-09 18:41 | ブルターニュ地方旅行記2009 | Comments(2)

ブルターニュ旅行記 2009 29 Intermission

b0178479_1904990.jpg

12月4日から,短い休暇をもらいました。目的地は,New York です。

寒いシーズンですので,室内中心のメニューです。
メトロポリタン・オペラで「フィガロの結婚」,ニューヨーク・シティ・バレエで「くるみ割り人形」,ニューヨーク・フィルで「ラヴェル」。
冬のコンサートシーズンを満喫してきます。

料理は,ランチで,3つ星の「Jean George」 ,1つ星の「Bouly」。
Bouly は2001年以来の再訪になります。あの9.11 のちょうど2週間前でした。
元の場所に戻って営業しているようです。

夜は,Babbo を初めとする人気シェフ「マリオ・バターリ」のお店「Lupa」 に2晩続けて通います。
ある意味,今回のメインイベントです。

マンハッタンのホテルが高すぎるので,対岸のニュージャージーに避難します。毎日Path Train で通勤です。
ただ,ダウンタウンのレストランが多いので,返って便利です。Bouly なんか,Path で1駅です。

今回は,気ままな1人での行動です。思いっきりふらついて,沢山写真を撮ってきたいと思っています。
[PR]
by travelsketch | 2009-12-02 19:13 | ブルターニュ地方旅行記2009 | Comments(0)

ブルターニュ旅行記 2009 28 カンカル Surcouf でお昼 スープ・ド・ポワソン

b0178479_19544041.jpg

坂道を下りて,海岸通に出た直ぐのところに,お昼の目的地,Surcouf はありました。
お店は,青をベースにした,すっきりとした色でまとめてあります。
夏にはピッタリの色使いです。

清水の舞台から飛び降りるつもりでオマール・ブルトンを注文しようか,とても迷いました。
しかし,最終的には無難に一人19ユーロのお昼のムニュにしました。
結果ですが,十分に満足できる内容でした。

ただ,後から来た人達は,海の幸の盛り合わせを頼んでいました。
ちょっとだけ,そちらも心惹かれるところはありました。
次回は頼んでみようかな。

More
[PR]
by travelsketch | 2009-12-01 19:04 | ブルターニュ地方旅行記2009 | Comments(0)

ブルターニュ旅行記 2009 27 カンカル 駐車場は何処

b0178479_20511122.jpg

海沿いの通りには,人が溢れかえっています。車は何処に止めたらよいのでしょうか。
海沿いの駐車スペースに,空きは全く見当たりません。

仕方が無いので,メインと思われる通りを走り,坂道を登っていきました。
暫らくすると,観光案内所があり,その前に広い駐車場があります。
ちょうど出て行く雰囲気の車があったので,その前でスタンバイ。
入れ替わりに,空いたスペースに車を止めます。



More
[PR]
by travelsketch | 2009-11-30 21:09 | ブルターニュ地方旅行記2009 | Comments(0)

ブルターニュ旅行記 2009 27 潮の満ち干きの激しいモンサンミッシェル湾

b0178479_1031034.jpg

青い空,青い海の筈ですが,海岸沿いを見ると,海がありません。
船はあるのですが,海が無く,土の上に鎮座まします。

モンサンミッシェルのある湾は,世界でも潮の満ち干きが激しい湾であるとは聞いていました。
しかしこれ程とは思いませんでした。至る所に取り残された船が,散在しています。

世にも不思議な光景を目にすることが出来ました。



More
[PR]
by travelsketch | 2009-11-28 10:31 | ブルターニュ地方旅行記2009 | Comments(0)