写真で綴る旅行記 my travel sketch

カテゴリ:カスティージャ地方旅行記 2002( 65 )

カスティージャ地方旅行記2002 5 マドリッドへ

Madrid,Spain
b0178479_17184297.jpg


マドリッドでは,美術館を巡るのが目的ですので,プラド,ティッセン・ボルネッサ,ソフィア美術館の近くのVilla Realを手配しました。
5星ですが,寒い季節ですので50%以上のOff料金が出ていましたので,迷わずこちらを選びました。

道路を挟んだ向側には,ウエスティン・パレス・マドリッドが建っていますし,その向こう側にはリッツの優雅な姿を見ることが出来ます。
アトーチャ駅も近いですし,ちょっと行けば王宮もあります。
観光の為の滞在には,ちょうど良い場所であったと思います。

建物も,パレスの外観には負けますが,内装もどちらかといえばデザイン系に近い素敵なものでした。
レセプションの人達の物腰も柔らかく,十分に5星の対応を味わえることができるホテルでした。


Madrid,Spain
b0178479_17425281.jpg

[PR]
by travelsketch | 2014-01-04 17:19 | カスティージャ地方旅行記 2002 | Comments(0)

カスティージャ地方旅行記2002 4 マドリッドへ

Madrid ,Spain
b0178479_138611.jpg


いつもは成田までは,車で5時間掛けて移動しています。
一人でも,高速代金とJR代金はトントンです。
家族4人なら,3人分のJR代金が浮きます。

それに,飛行機にはスケジュールの変更がつきものです。
それ想定して余裕を持ってJRを取ると,予定通りに飛んだ場合には時間が余ってしまいます。
それが嫌で,自分のスケジュールに合わせる事が出来る車を選択しています。

しかし,今回はANAの国内便もマイレージで付いてきました。
初めてです,50人乗りのジェット機は。
とても小さいですね,びっくりしました。

人は移動できましたが,荷物は全部搭載してくれるのか心配になってしまいました。


Madrid ,Spain
b0178479_1310033.jpg


乗り換えは,ヒースロー空港です。
どうもこの空港は,好きになれません。

BAは国際線とEU内線はターミナル1。
しかしANAはターミナル3です。
1,2は隣接し,3はちょっと離れ,4はかなり離れています。

ターミナルを移動する祭の誘導表示が不親切で,必ず途中で迷ってしまいます。
今回も途中でルートを見失ってしまいました。
同じところで何人かが,カートを押してうろうろしていましたので,よっぽど分かり辛いのだと思います。

それにもめげず,何とかターミナル3にたどり着きマドリッド行きに乗り込みました。
空港からはタクシーで移動。
マドリッド・バラハス空港が市街地から近いこともありますが,スペインのタクシーは安いですね。
20ユーロ程で到着しました。
[PR]
by travelsketch | 2014-01-04 13:08 | カスティージャ地方旅行記 2002 | Comments(0)

カスティージャ地方旅行記2002 3 旅の始まり

Madrid ,Spain
b0178479_12543954.jpg


バルセロナでは,レンタカーを借りて移動することにしました。
2日間だけの利用です。
ユーロップカー,Hartz,Avis等の大手で,いろいろ料金を調べました。
しかし,結局,去年のアンダルシア行の際にも利用した現地代理店,“プレステージ・エクスプレ
ス”
で借りることにしました。
勿論,一番安かったことが第一要因です。

ここも丁寧に,そして迅速に対応してくれるお店です。
勿論,日本語でのメールのやり取りです。
返却の日が大晦日でしたので,営業時間に制約があったのですが,いろいろと手配してくれ,無理を聞いてくれました。
とてもお勧めの代理店です。
呼び寄せ便も扱っていますので,シッチェス行の時にも利用しています。


Barselona ,Spain
b0178479_17423174.jpg

[PR]
by travelsketch | 2014-01-04 12:55 | カスティージャ地方旅行記 2002 | Comments(0)

カスティージャ地方旅行記2002 2 旅の始まり sanpo

Madrid ,Spain
b0178479_12442135.jpg


ANAはロンドンまでですので,ロンドンからスペインまでの航空券を確保しなければいけません。
その為,最初は英国航空のU.K.のサイトで手配しようとしました。
しかし,支払で使用出来るクレジット・カードは,英国国内で発行したものに限るとのエラーメッセージが出てしまいます。
手続を完了することが出来ません。

“Easy Jet”や“British Midland”等のその他のイングランド系の航空会社は,どうも信用できません。
そこで,現地の代理店にお願いすることにしました。
“Gendai Travel”です。

この後も呼び寄せ便の利用で,何度もお世話になる代理店です。
とても丁寧,迅速に対応してくれるAgentです。
勿論日本語でのやり取りが出来ます。


Madrid ,Spain
b0178479_12444921.jpg


行程は先ず,ロンドンからマドリッドに入り,国内で移動してバルセロナからロンドンに帰るコースを選択しました。
そのためには,マドリッドからバルセロナに移動しなければなりません。

スペインの航空会社といえば,以前日本までのシベリア経由の直行便を飛ばしていたイベリア航空の名前が最初に挙がってきますります。
しかし,最近はスパン・エアー等の新規の会社台頭してきています。

それぞれのHPで料金を比較していましたが,イベリア航空で朝8時台のマドリッド-バルセロナ便で,何と24ユーロのチケットを出していました。
ちょっと朝早いですが,文句無くそれを利用しました。
イベリア航空は日本に直行便を飛ばしてないためか,わたしのカードでも何の問題もなく手配出来ました。
[PR]
by travelsketch | 2014-01-04 12:52 | カスティージャ地方旅行記 2002 | Comments(0)

カスティージャ地方旅行記2002 1 旅の始まり

Madrid ,Spain
b0178479_1233627.jpg


今回の旅行の始まりは,ANAのキャンペーンがきっかけでした。
マイル会員の登録者数が,大台に乗ったことを記念したキャンペーンだったと思います。
特典旅行に必要なマイル数を,20%引きする内容です。

実は国際線で,ANAは利用したことがありません。
フライト数は毎年ZEROですが,VISAのポイントをマイルに変えています。
どんどんたまっていき,何時の間にか80,000マイルを越えていました。
必要なマイル数は55,000マイルの所を44,000マイルで購入できます。
それもヨーロッパ往復だけでなく,仙台-成田間の国内線も利用できるのです。
これを利用しない手はありません。

申し込み開始の日をどきどきしながら待って,直ぐに手配しました。
その年の9月には,チケットを手にしていたと思います。


Madrid,Spain
b0178479_12342989.jpg


ロンドンまでのチケットは手配しましたが,そこから何処に行くか迷いました。
冬ですから,つい暖かいところに目が向いてしまいます。

しかし,寒い季節はその季節なりの楽しみがあります。
クラシックのコンサートやオペラ,バレエの季節でもあるからです。
経由地であるロンドンで,ローヤル・オペラの公演を見るのも良いと思いました。

そしてそれと対比させるように,比較的暖かいスペインを巡ってみよう,そう思いました。
なぜか昔から“スペイン”という言葉の響きに,憧れがありました。
イメージはアンダルシアです。
旅をするにはイタリアが一番好きですが,何も考えない時にはつい足がスペインに向いてしまいます。
[PR]
by travelsketch | 2014-01-04 12:36 | カスティージャ地方旅行記 2002 | Comments(0)