写真で綴る旅行記 my travel sketch

カテゴリ:南チロル旅行記2011( 82 )

南チロル旅行記2011 47 オルティーゼイの街へ

Ortisei , Trentino-Alto Adige
b0178479_13365271.jpg

今日は,南チロルの街を巡ります。
一番最後に,前回は挫折したサンタ・マッダレーナ村にも行きます。
なるべく夕日が当たる時間帯を狙っています。

まずは,オルティーゼイの街です。
表記からは,オルティセイかと思ったのですが,ホテルの人達がこのように発音していたので,こう記述します。
オルティーゼイは,SS243,SS242 を通って,僅か20分,17kmの道程です。
途中にはセルヴァやサンタ・クリスティーナの街があります。
いずれも,スキーのベースには最適な,素敵な街です。

因みに,2012シーズンのアルペンのワールドカップがここをベースにして開催されるようです。
それを示すディスプレイが,途中にありました。
きっとそれに関する報道があるはずですから,このとき見た景色が出てくればとても嬉しいですね。

Ortisei , Trentino-Alto Adige
b0178479_13351747.jpg

オルティーセイのCentro を目的地に設定してあります。
街中に入っていきますが,途中に道路を塞ぐようにしてこのようなバーが設置してあります。
上に記載されている,ドイツ語が目に入って,読むのを止めてしまいましたが,その下にイタリア語の記述もあったのですね。
" Zona Traffico Limitato" 。通行制限区域と読むべきでしょうか。
きちんと書いてあったんですね。
引き返して,その手前にあったParking に車を止め,パーキングチケットを購入し,フロントに置きます。
さて,街歩きを始めましょうか。
[PR]
by travelsketch | 2011-12-27 12:46 | 南チロル旅行記2011 | Comments(0)

南チロル旅行記2011 48 オルティーゼイの街で 聖アンソニー礼拝堂

St. Anthony's Chapel , Ortisei , Trentino-Alto Adige
b0178479_21214881.jpg

まず最初に出会ったのは,この礼拝堂です。前回もこの礼拝堂は訪れました。
St. Anthony's Chapel ” と言うのですね。知りませんでした。

ところで,礼拝堂と教会,何処がちがうのでしょうか。
無信徒の私には,全く違いが分かりません。

Cafe Corso , Ortisei , Trentino-Alto Adige
b0178479_21225140.jpg

この礼拝堂の近くには,カフェ・コルソがあります。
確か,地球の歩き方にも掲載されています。
前回は,中に入ったのですが,今回はパスします。
一休みするには丁度良い場所ですが,まだ歩き始めたばかりです。
次の街まで我慢です。
[PR]
by travelsketch | 2011-12-26 21:23 | 南チロル旅行記2011 | Comments(0)

南チロル旅行記2011 49 オルティーゼイの街で  sanpo

Hotel Adler , Ortisei , Trentino-Alto Adige
b0178479_21401822.jpg

5つ☆のホテル,ホテル・アドラーです。
Karren Brown にも掲載されていたホテルです。
設備的にも素晴らしいですし,何と言ってもこの色使いが素晴らしすぎます。
これが街中になかったら,間違いなく宿泊先に決めていたと思います。

それにサイトを見てみますと,露天の温泉があるようです。
夏ですが,周りの山々を見ながら,明るい時間に入るのも素晴らしい体験かもしれませんね。

Ortisei , Trentino-Alto Adige
b0178479_2141124.jpg

Hotel Adler から通りを挟んだ反対側,橋を渡ったところにゲレンデらしい斜面が見えます。
ロープウェイも通っていますし,冬には最高のゲレンデになるのでしょう。
ここまでの運転が大変そうですが,雪が降る季節に来てみたいです。
[PR]
by travelsketch | 2011-12-25 12:46 | 南チロル旅行記2011 | Comments(0)

南チロル旅行記2011 46 シャレー・ジェラルド Prima Colazione

Chalet Gerard , Selva Val Gardena , South Tyrol
b0178479_1056943.jpg

シャレー・ジェラルドの朝食です。
コールド・ミールとかは,バフェ形式です。
美味しそうなハム,サラミ,チーズが何種類も。
そして,ヨーグルトとデニッシュが数種類。

嬉しかったのは,ヨーグルト用のジャムが数種類あったこと。
旅行中,ある意味欠かせないプルーンや果物もあります。
必要なものは,全部揃っているバフェテーブルです。

Chalet Gerard , Selva Val Gardena , South Tyrol
b0178479_10571090.jpg

コールド・ミールだけでなく,クックトのお皿もあります。
卵料理ですが,ポーチト,オムレツ,目玉焼きから選べます。
毎日テーブルにつくと,コーヒーと卵料理の選択を尋ねられます。
私は毎日,オムレツを頼みました。

このオムレツ,中にチーズが入っており,これはこれは美味しかったです。
そして,上に掛けられている小ねぎのような物が,良い香りを付けてくれます。
焼き加減も好きな具合に仕上がっています。
これを毎日食べられたのは,とても嬉しかったです。

Chalet Gerard , Selva Val Gardena , South Tyrol
b0178479_10582415.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-12-24 10:58 | 南チロル旅行記2011 | Comments(0)

南チロル旅行記2011 45 シャレー・ジェラルド 今日のCena

Chalet Gerard , Selva Val Gardena , South Tyrol
b0178479_10562227.jpg

サウナで,ちょっと吃驚しながらも,ゆったりとした時間を過ごしました。
少し部屋で寛いでから,夕食の時間です。
今日は19:30からのスタートです。
イタリアの夕食の時間から考えると,それでも早い気がするのですが,既にホールは満席です。
殆ど食べ終わっている人もいます。
夕食の時間帯は,日本に近いようです。

今日のアンティパストは,洋梨を薄くスライスした上にハムが載り,周りに胡桃が散りばめられています。
ハムの塩加減と洋梨の甘味が合わさって,とても良い加減です。
これは好きな一皿ですね。

Chalet Gerard , Selva Val Gardena , South Tyrol
b0178479_119398.jpg

プリモは,中にリコッタチーズが詰まったトルテッリです。
リコッタチーズは,よくドルチェで使われたのは食べますが,トルテッリに詰まったのは初めてです。
微妙な酸っぱさと甘味,そして添えられたベリー系のジュレが,包んだトルテッリによく合います。

Chalet Gerard , Selva Val Gardena , South Tyrol
b0178479_1194364.jpg

セコンドは大好きな,ラム・ラックを選びました。
臭みが全く無く,肉の味がとても濃いです。
前回の旅行の時も美味しいと思いましたが,今回のは少し焼き加減が上手なので,より美味しく食べられました。
もう一皿食べたいくらです。

More
[PR]
by travelsketch | 2011-12-23 11:07 | 南チロル旅行記2011 | Comments(0)

南チロル旅行記2011 45 シャレー・ジェラルド ミストサウナ

b0178479_21375117.jpg

ホテルに戻って,17:00ぐらいでした。
昨日は到着するのが遅かったので,使ってみることができなかった施設があります。
それは,サウナです。

改めて,いろんな南チロルのホテルのサイトを見て気が付くのは,必ずウェルネスの設備を整えていることです。
このホテルも例外でなく,サウナとミストサウナの両方を備えてあります。
ただ,19:00までですので,昨日は使用できませんでしたが,今日は十分時間があります。
お昼も,干草風呂ですっきりしたはずですが,またミストサウナを楽しむことにします。

施設は2階の,道路とは反対側にあります。

b0178479_21445763.jpg

乾式のサウナは良く見かけますが,ミストサウナは余り体験したことがありませんでした。
とっても気持ちが良いものですね。

サウナを出たところに,デッキチェアが何脚も並んでいます。
その脇には,素敵なガラスのポットに入ったハーブティーが置いてあります。
それを飲みながら,チェアに横になります。
他に人が居らず,とてもリラックスできます。
日本の温泉でも,お風呂上りにこんな設備を整えてくれたら,絶対使うのに。

ゆっくりしていたところに,イタリア人の若い男女の二人連れが入ってきました。
二人ともバスタオルで隠すことなく,全裸で乾式サウナに入っていきます。
ちょっと吃驚しました。
恥かしくないのかな。
確かに,見られても恥かしくない,素敵なスタイルをしてましたけど。
[PR]
by travelsketch | 2011-12-22 21:45 | 南チロル旅行記2011 | Comments(0)

南チロル旅行記2011 44 アルペディ・シウージ こんな道をどうやって

Alpe di Siusi , Trentino-Alto Adige
b0178479_21565449.jpg

出だしは,とても快調でした。
さっきまでトレッキングしたような所を,上っていきます。
とても気分が良いです。
ところが,下り始めた辺りから,様子が変わっていきます。

道を歩いている人達が,何でこんな所を車が通っていくのか,怪訝そうな顔で振り返ります。
その内,林道のようなところを走り始め,挙句の果てに木橋を渡ります。
道も,未舗装になっていきます。
そんな道を延々と走り続けます。
とても心臓に悪いです。

Alpe di Siusi , Trentino-Alto Adige
b0178479_2158125.jpg

それでもやっとオルティーゼイの街が,眼下に見えてきました。
その時に示された道を見て,びっくりしました。
ジェットコースターで降りていくような道です。
車が,前周り前転しながら,落ちていきそうです。
これには,もう耐えられません。

もう片方の道を降りていきます。
ナビから離れましたので,道行く人に尋ねて,やっとの思いでオルティーゼイに街まで降りていきました。
もうこんな道は,二度と走りたくないです。
イタリアの人達は,何とも思わないのでしょうか。
考えられません。こんな道を選択するナビがあるなんて。
[PR]
by travelsketch | 2011-12-20 21:58 | 南チロル旅行記2011 | Comments(0)

南チロル旅行記2011 43 アルペディ・シウージ ナビは何処へ導くの

Alpe di Siusi , Trentino-Alto Adige
b0178479_20301899.jpg

ほぼ頂上まで歩いたと思います。
何処まで歩くか,決めてなかったのですが,ここら辺で十分でしょう。
ホテル・パノラマの前で,引き返すことにします。

帰りは,あっという間です。
直ぐに,一休みしたホテルの前を通り過ぎます。
金髪の馬さん達や牛さんの前を通り過ぎ,出発地点に戻ります。
ほんと,下りは早いですね。
このコース,そんなに傾斜が急でないので,MTBで駆け抜けたら,きっと気持ちよいでしょうね。

車に戻り,ホテルの住所をナビにセットして,スタートです。
ところが何故か,来た道を戻るのではなく,先に進むようにナビが指示してきます。
確かに,シウージ高原の北斜面を下れば,オルティーゼイに着きます。
そこが最短ルートなのは分かります。
しかし,道は大丈夫なのでしょうか。

とても心配です。

Alpe di Siusi , Trentino-Alto Adige
b0178479_2030502.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-12-19 20:31 | 南チロル旅行記2011 | Comments(0)

南チロル旅行記2011 42 アルペディ・シウージ ホテル・パノラマ

Alpe di Siusi , Trentino-Alto Adige
b0178479_10144650.jpg

しばらく歩き続け,さて何処まで行こうか考え始めた頃に” Hotel Panorama ” が見えてきました。
ずっと脇を通っていたロープウェイも,そこが終点になっています。

脇を見ると,だらだらと続くなだらかな土地が広がっています。
とても長閑な気分になってきます。
今日は歩いてきましたが,ロープウェイで一気にここまで上り,ここを拠点に歩いてみるのも良さそうです。
マウンテン・バイクで駆け巡るのも,とても楽しそうです。

先ほどの,Hotel Santner は☆3つでしたが,こちらは☆4つです。
サイトを見ても,ちょっと格上のホテルの様です。
ランク付けは,間違ってないようです。

そう言えば,職場に法政大学のとある研究室から,日本におけるホテル,旅館の公的格付けについての照会文書が来ていました。
日本でも,旅行者のための目安として,設備面の比較による格付けは,必要なのではないでしょうか。

Alpe di Siusi , Trentino-Alto Adige
b0178479_10155625.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-12-18 10:16 | 南チロル旅行記2011 | Comments(0)

南チロル旅行記2011 41 アルペディ・シウージ 表情豊かな雲 偏光フィルター

Alpe di Siusi , Trentino-Alto Adige
b0178479_2021770.jpg

去年くらいから,PLフィルターを併用するようになっています。
空がくっきり青いのも,そして雲がより表情豊かに写っているのも,このフィルターのお陰でしょうか。

サングラスを掛けているようなものですので,一段暗くなってしまいます。
それでも,これだけ豊かな情報を与えてくれるのでしたら,十分です。
これからは,屋外の風景写真には手放せなくなりそうです。

Alpe di Siusi , Trentino-Alto Adige
b0178479_2032100.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-12-17 20:03 | 南チロル旅行記2011 | Comments(0)