写真で綴る旅行記 my travel sketch

カテゴリ:イングランド旅行記2011( 96 )

イングランド旅行記2011 56 さて,ケンブリッジへ

Cambridge , at Cam river
b0178479_9371265.jpg

さて,やっとケンブリッジです。
ホテルの人に訊いたら,「街なかには駐車場が全く無いよ。」,と言われましたので,タクシーで街なかに向かいます。
あまり走った気はしなかったのですが,£8 程掛かっています。

ケンブリッジでは,何処に行くかは決めていませんでした。
しかし,ホテルのフロントでリバークルーズのパンフが目に入りました。
ホテルのフロントでも予約できるようでしたので,チケットを発券してももらいます。
手書きですけどね。
一人£12 でした。今考えると,とても安い価格だと思います。
円高のためもありますけどね。

Cambridge , at Cam river
b0178479_938223.jpg


More
[PR]
by travelsketch | 2011-08-06 09:44 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)

イングランド旅行記2011 55 Hotel Felix とっても嬉しいポーリッジ

Hotel Felix , Cambridge
b0178479_2228243.jpg


夕食を取った後は,疲れがどっと出てきて,直ぐにおやすみなさいでした。
そして,ぐっすりと休むことが出来ました。そして,少し朝寝坊です。
そのおかげで,とても元気に朝を迎えることができました。

朝食を取りに,レストランに向かいます。
クリブデンとは全くタイプの異なるセッティングですが,素敵にスタイリッシュにまとめてあります。
これはこれで好きです。
そして,イングランドらしい,ベリー系をたっぷり使ったヨーグルトソースが二重丸です。

そして,メニューにはポーリッジがあります。
2000年にスコットランドで食べてから,ずっと嵌っています。
あれば必ずオーダーするようにしています。

蜂蜜で甘く,ミルクを掛けた味が大好きです。
朝にお粥を食べるようなもので,とても優しいのです。

Hotel Felix , Cambridge
b0178479_2229748.jpg


More
[PR]
by travelsketch | 2011-08-04 22:31 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)

イングランド旅行記2011 54 Hotel Felix AA で 2 Rosset

Hotel Felix , Cambridge
b0178479_20535769.jpg


少しお休みを取り,外に出掛けます。
フロントで,ガストロミックなパブを訊きました。
昨日のHinds Head まではいかないにしても,それなりに美味しいお店を期待していました。

ナビに住所をセットして出掛けます。案外簡単に到着しました。
しかし,そこは普通の住宅街で,パブの気配すらありません。
住所は間違ってないのに,何故でしょうか。
今日は,全てにおいて上手くいかない日のようです。

諦めて,ホテルに戻ります。

Hotel Felix , Cambridge
b0178479_20555571.jpg


一応,ホテルにも 2 rosetto が付いています。
それなりに期待できるかもしれません。
ホテルのレストランを選択することにします。

バーで飲み物を取りながら,テーブルのセッティングが終わるのを待ちます。
バーの雰囲気はとても良いです。
レストランも,沢山の人達で賑わっています。
皆,地元の人達のようです。これは,期待できるかもしれません。

都合2皿頼みましたが,普通の出来でした。
もとい,イングランドでは上出来の部類に入るかもしれません。
とてもリーズナブルな出来栄えのお店です。

More
[PR]
by travelsketch | 2011-08-02 20:58 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)

イングランド旅行記2011 53 やっと到着

Cambridge , Cambridgeshire
b0178479_2021773.jpg


やっとホテルに到着です。
このHotel Felix はKarren Brown で探しました。
Best Loved Hotel にも該当しているようでした。
クラッシックなタイプのホテルと思っていましたが,予想外にもスタイリッシュな内装のホテルでした。
それでいて,思ったよりも広い部屋でした。

イングランドらしくはないけれど,良い雰囲気のホテルです。

Hotel Felix , Cambridge
b0178479_20221138.jpg


More
[PR]
by travelsketch | 2011-08-01 20:23 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)

イングランド旅行記2011 52 ケンブリッジを目指して

at parking on M11
b0178479_11124222.jpg

動き始めてからは,順調に流れています。
ただ,未だA1の分岐点を過ぎた辺りです。M25を更に東に進みM11の分岐点まで走ります。
M11に分岐したら,後はひたすら北上します。45マイル,50分くらいの行程でしょうか。

ケンブリッジが近くなった辺りで,やっと Parking を見つけました。
さっきまで,2時間以上も道路上で休憩していた訳ですが,Parking に入ります。

クリブデンでもそうでしたが,ここでも水仙が花盛りです。
この時期が来ると,この黄色い水仙のことを思い出しそうです。

Parking を出ると,程なくケンブリッジです。ジャンクション13で下りて,Madingly Road に入ります。
初めて気が付いたのですが,この道路の脇にはチャーチル・カレッジがあったのですね。
ブレナム宮殿つながりで,ここも訪れてみたかったですね。

Oxford Road , Cambridge,Cambridgeshire
b0178479_11135951.jpg


ナビが指し示す場所に到着です。
11時にクリブデンを出てから,約5時間が経っています。
3月半ばでは,そろそろ日が翳り始めています。
順調に行っていれば,ミッドサマーハウスのランチが終わり掛けていたころでしょうか。
もったいない時間を過ごしてしまいました。

ところで周りにホテルは見当たりません。
ポインティングが上手くいかなかったようです。
近くのペトロール・スタンドに入り,場所を訊いてやっと到着です。
どうも今日は最後まで上手くいかない日のようです。

More
[PR]
by travelsketch | 2011-07-31 11:15 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)

イングランド旅行記2011 51 ケンブリッジを目指して

b0178479_1341447.jpg

全く動きが止まってしまいました。
諦めて動き始めるのを待っていましたが,全く変化がありません。
そのまま20分,40分,1時間と時間だけが過ぎていきます。

基本は気儘な個人旅行ですので,構いません。
しかし今日だけは違っています。
14:00 からミッドサマーハウスに予約を入れています。
今動けばまだ間に合います。しかしその気配は全くありません。
そのまま時間だけが過ぎていきます。

13:30を過ぎた段階で諦めました。
携帯で連絡を取ってみます。

流石に2つ星レストラン,電話の応対もとても丁寧です。
ただ言われたことが,厳しかったです。
渋滞に巻き込まれて時間まで到着できない旨を伝えました。
それに対して,14:00でキッチンがクローズすると。
時間を変更することはできない。
予約をキャンセルすることになると。
そしてキャンセレイション・フィーが一人当たり£100掛かることを言われました。

b0178479_13414049.jpg


£100って,ランチの料金の倍額でしょう。
思わずのけぞってしまいました。
そんなのってありですか。

ただその後がありました。
けど,明日の夜も来るようだから,明日来たらキャンセレイション・フィーは払わなくていいよって。
ほっと一息です。勿論明日の夜は間違いなく訪れます。
これで懸案はなくなりました。安心して動き始めるのを待つことが出来ます。

程なくして,ドアに”Traffic Accident” と書いた車が路肩を走っていきました。
その5分後に車が流れ始めます。
事故が原因だったのでしょうか。

More
[PR]
by travelsketch | 2011-07-30 10:06 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)

イングランド旅行記2011 50 ケンブリッジを目指して

on M25
b0178479_22171479.jpg


さて今日の目的地,ケンブリッジに向けて出発です。
M25 と M11 経由で約100マイル,2時間の行程です。
ミッドサマーハウスの予約は14:00ですので,1時間余裕を見て11:00過ぎにスタートしました。

ちょっとだけM4 に乗り,直ぐにM25 に乗り換えます。
ロンドンの外周を通り,M11 に乗り換える予定でした。

M1 に交差する辺りまでは,とても順調に進んでいました。
ちょっと交通量が多い気はしていました。
それが,A1 とのインターで状況は一変しました。
先の方まで渋滞が続いています。

それでも少しは流れていました。
走っていく内にどんどん渋滞がひどくなっていきます。
終いには路上で停止してしまいました。

on M11
b0178479_13475934.jpg


More
[PR]
by travelsketch | 2011-07-29 22:18 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)

イングランド旅行記2011 49 Hotel Clivden  Farewell !

Hotel Clivden , Taplow , Berkshire
b0178479_2236251.jpg


このホテルクリブデンは,イングランドのお屋敷を十分に実感させてくれました。
この色使い,自分の家でも真似してみたいものです。
一応,家は蜂蜜色のブロックパターンのコンクリート外壁です。
コッツウォルズの家の写真を示して,設計してもらっています。

内装もそれに合わせたつもりですが,このお屋敷に比べるとまだまだです。
これを参考にして,少しずつ近付けていきたいです。

Hotel Clivden , Taplow , Berkshire
b0178479_22372575.jpg


More
[PR]
by travelsketch | 2011-07-28 22:39 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)

イングランド旅行記2011 48 Hotel Clivden  やはり気持ちの良い朝

Hotel Clivden , Taplow , Berkshire
b0178479_959076.jpg


ホテルクリブデンで取る朝食もこれで最後になります。
このセッティングは,何回過ごしても気持ちの良いものです。

今日は,ケンブリッジのミッドサマーハウスでランチを取る予定になっています。
僅か5時間後ですので,あまりお腹に負担の掛からないものと中心に頼みます。
オレンジとグレープフルーツ沢山,そしてヨーグルト。
クックト・プレートはポーチト・エッグとハムだけにします。

それでも,一時的にお腹一杯に食べてしまいました。
イングランドの朝食は美味しいですし,大好きですね。
これが一日3回続いても構わないかもしれません。

Hotel Clivden , Taplow , Berkshire
b0178479_2193470.jpg


More
[PR]
by travelsketch | 2011-07-27 21:11 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)

イングランド旅行記2011 47 Hinds Head へ

Pub Hinds Head , Bray on thames , Berkshire
b0178479_19543485.jpg


デザートはプディングとグラノラでした。
プディングについては,わざわざ説明する紙が付いていました。
いろいろと書いてありましたが,殆ど忘れました。
たしか持ち帰った筈なのですが,見つかりません。
何処に行ったのでしょうか。

そしてプディングの付け合せ,胡瓜のように見えます。
しかし,食べてびっくり,青りんごでした。
すっぱさが,ほの甘いプディングにちょうど合っていました。

食事を終えて,階下に降ります。
改めて観ると,とても雰囲気の良いパブスペースでした。

食事は美味しいし,パブは雰囲気が最高です。
近くに在ったら,週1回は通いたくなるお店でした。

次訪れた時は, Triple Cooked Chips を食べてみたいです。


Pub Hinds Head , Bray on thames , Berkshire
b0178479_19553531.jpg


More
[PR]
by travelsketch | 2011-07-26 19:58 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)