写真で綴る旅行記 my travel sketch

カテゴリ:ペリゴール・ノワール旅行記2010( 85 )

ペリゴール・ノワール旅行記2010 62 ラ・ロック・ガジャックへ リバークルーズ

b0178479_22255816.jpg


ラ・ロック・ガジャックは,D703沿いにあります。
リバークルーズの乗り場も,すぐに見付けることができました。

ただ,問題が一つあります。それは,とても寒いことです。
昨日までは暖かかったのですが,一転寒気が入ってきたようです。
リバークルーズは川の上で,風にさらされます。
この日のお天気は悪条件でしたが,リバークルーズ自体はとても良かったです。

先日触れたユーラシア旅行社がツアーに組み込んでいるように,日本人の利用客も多いようです。
携帯の日本語のガイドを借りることが出来ました。
その語り口も当時を彷彿とさせるもので,とても良かったです。
雰囲気満点で楽しむことが出来ました。

b0178479_22264195.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-04-21 19:24 | ペリゴール・ノワール旅行記2010 | Comments(0)

ペリゴール・ノワール旅行記2010 61 ラ・ロック・ガジャックへ リバークルーズ

b0178479_2027776.jpg


旅行も5日目を迎えます。
今日は,ラ・ロック・ガジャックに向かいます。
ここも,「フランスの美しい村」の一つになっています。

トレモラからは40km,車で45分程度の道のりです。
途中の街で,カルフールを見つけました。
海外のマーケットで,色んなものを見つけることは,とても楽しいことです。
寄ろうとしましたが,お昼休みの時間帯でした。
残念ですが,帰りに寄ることにします。

b0178479_20244724.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-04-19 20:24 | ペリゴール・ノワール旅行記2010 | Comments(0)

ペリゴール・ノワール旅行記2010 60 Restaurant Le Vieux Logis 二晩目

b0178479_18371497.jpg


さて Le Vieux Logis での二晩目です。
今日はどんな料理が楽しめるのでしょうか。

とても目には鮮やかなお皿が続きました。
しかし,あまり印象に残っているお皿は少なかったです。

b0178479_2183759.jpg


唯一,最後の羊肉のお皿ぐらいでしょうか。
これは,お肉の美味しさに拠るところが大きいでしょう。
日本ではなかなかこの様なお肉に出会うことは少ないです。

牛肉はおいしいのに,なぜ羊肉に目を向けられることが少ないのでしょうか。
ちょっと残念です。

More
[PR]
by travelsketch | 2011-04-18 21:09 | ペリゴール・ノワール旅行記2010 | Comments(0)

ペリゴール・ノワール旅行記2010 59 Toremolat の街

b0178479_10513371.jpg


トレモラの街に戻りましたが,未だ明るいので少し街の中を散歩してみます。
また,持参のフィルムがそこを尽きそうでしたので,フィルムを扱う店を探してみます。

このトレモラはとても小さな街です。
街と言うよりも,集落の一つに過ぎないかもしれません。
レストランは数軒見つかりましたが,お店は殆ど見当たりません。

b0178479_1052352.jpg


それでも中心にきちんとした教会があるのは,流石キリスト教の国です。
小さな門をくぐり,中に入ってみます。

どうして教会の中に入ると,こんなに厳かな気持ちになってしまうのでしょうか。
いつもはそんな気持ちにはならないのに,祈りたい気持ちになってしまいます。
そして,この教会の中で一つの誓いをしました。

きっと,何百年との長い間の沢山の人達の気持ちがこの教会の中に籠もっているのでしょうね。
それがこんな気持ちにさせてくれるのでしょうか。

More
[PR]
by travelsketch | 2011-04-17 09:25 | ペリゴール・ノワール旅行記2010 | Comments(0)

ペリゴール・ノワール旅行記2010 58 Limeuil の街

b0178479_10542623.jpg


とても美しい村(最も美しい村と訳されています。しかし,フランス語的な妥当性は分かりませんが,少なくとも「最も」ではないと思います。)は,150近くもあるだけあって,様々ですね。

このリムーユの街は,訪れたタイミングや天気が悪かったこともあってか,あまり良い雰囲気を感じることは出来ませんでした。
あまり他の人にお勧めできる街ではないのかもしれません。

b0178479_1055571.jpg


それでも,昨日の彩りの美しい窓やこのディスプレイ等のように,色使いはきれいな物が散見された街でした。

More
[PR]
by travelsketch | 2011-04-16 07:26 | ペリゴール・ノワール旅行記2010 | Comments(0)

ペリゴール・ノワール旅行記2010 57 Limeuil の街

b0178479_10581416.jpg


このリムーユの街は,とにかく人の気配を全くといって感じませんでした。
お店やレストランも見掛けませんでした。
街の入り口には観光案内所がありましたが,そこにもシーズンオフなのか係員の姿はありませんでした。

少しは人の姿が在った方が良いと思いました。
どこかゴーストタウンの様にも思えてしまいます。
あまり雰囲気が良いとはいえない街です。

それでも,このようなきれいな色を使った窓を見掛けました。
とても良いアクセントになっています。
全く何もない街ではないようです。

b0178479_10584084.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-04-14 23:01 | ペリゴール・ノワール旅行記2010 | Comments(0)

ペリゴール・ノワール旅行記2010 56 Limeuil の街

b0178479_110988.jpg


リムーユの街は,フランスの美しい村に加盟しています。

人口が2,000人以下で都市化されていないこと。
協会が定める基準での歴史的建造物を有していること。
歴史的建造物,自然遺産を含む保護地区を,最低2箇所保有していること。

などの幾つかの基準を満たしていることが条件になっています。
前回の旅行ではジェルブロワ,今回の旅行ではここの他にドンムが加盟しています。

b0178479_1103973.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-04-12 21:08 | ペリゴール・ノワール旅行記2010 | Comments(0)

ペリゴール・ノワール旅行記2010 55 Limeuil の街

b0178479_2113071.jpg

リムーユの街は,ドルドーニュ川沿いにあります。
サルラーに向かう時にも見掛けましたが,川に掛かる橋はとても良い佇まいを見せてくれます。

滔々と流れるドルドーニュ川。
次の日にはリバークルーズで,十分に楽しみました。
この地方の,とても良い景色のアクセントとなっています。

b0178479_1142126.jpg


More
[PR]
by travelsketch | 2011-04-11 21:02 | ペリゴール・ノワール旅行記2010 | Comments(0)

ペリゴール・ノワール旅行記2010 54 Limeuil の街

b0178479_2153447.jpg


改めてサルラーの街を見直してみると,雰囲気のよい街だったことが分かります。
楽しみにしていた市は,時間帯が遅いせいもあり,十分楽しめなかった部分もあります。
しかし,出店しているお店はそれなりに楽しめました。

それよりもキチネットが付いている貸し別荘などに滞在して,市で購入した食材を自分で楽しんでみるのも良さそうですね。
もう数年したら滞在方法を微調整して,もっと密着した楽しみ方に変えてみたいです。

トレモラの街に戻ることにしますが,ちょっとだけ時間がありそうです。
くる途中に見つけたとなり街のリムーユは,フランスの美しい村に加盟しているようです。
少し寄り道してみることにします。

b0178479_1125227.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-04-10 21:06 | ペリゴール・ノワール旅行記2010 | Comments(0)

ペリゴール・ノワール旅行記2010 53 Sarlat-la-Caneda の街

b0178479_14292891.jpg

そろそろ一休みしたい時間です。
ちょうど良いタイミングで,おいしそうなケーキ屋さんが見つかりました。
イートインも出来そうです。
冷えた体を温める飲み物も欲しいところです。
中に入ってみることにします。

おいしそうなケーキが沢山並んでいます。
何にしようか迷ったのですが,サバランにしました。
本当はババにしたいところですが,ここはナポリではないので。

洋酒が沢山掛かっており,スポンジがとてもおいしいです。
そしてカフェオレで,ほっと一息つくことができます。
思ったよりもイートインのスペースも広く,良い雰囲気です。
自分にしては珍しく良い選択でした。
飛び込みのお店の選択は苦手なんです。

b0178479_1430510.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-04-09 14:30 | ペリゴール・ノワール旅行記2010 | Comments(0)