写真で綴る旅行記

カテゴリ:南トスカーナ旅行記2007( 62 )

南トスカーナ旅行記2007 22 フィレンツエにて サンタン・ブロージェ市場へ

b0178479_2075977.jpg

サンタンブロージォ市場に向かいます。
市場の近くには,かの有名なチブレオが,リストランテ,トラットリア,カフェと形態を変えて展開しています。

そういえば今の今まで忘れていました。
フィレンツエと言えばエノテカ・ピンキオーリが3つ星に輝いていましたね。
ミソランでここの訪問記を読んで以来,嫌悪感が芽生えているため,存在を消し去っていました。

扉で星付きレストランとは無縁だと書きましたが,私の中で無縁だと言い換えた方が正しいようです。

More
[PR]
by travelsketch | 2010-04-12 20:08 | 南トスカーナ旅行記2007

南トスカーナ旅行記2007 21 フィレンツエにて サンタ・クローチェ教会

b0178479_19334472.jpg

サンタ・クローチェ教会のファザードに到着です。
色使いがとてもやさしく,きれいな印象を受ける建物です。

ガイドブックにも載っていますし見所の一つだとは思うのですが,あまり観光客は多くなかったです。
確かに,ドゥオモの規模から較べれば小さいので割愛されてしまうことが多いのでしょう。
しかし,長蛇の列が出来ていて人で溢れ返っているウフィツイ美術館やドゥオモのようなことはありません。
落ち着いて見ることが出来ます。

More
[PR]
by travelsketch | 2010-04-11 19:34 | 南トスカーナ旅行記2007

南トスカーナ旅行記2007 20 フィレンツエにて グラツイエ橋を渡って

b0178479_20522022.jpg

グラツイエ橋を渡り,サンタ・クローチェ教会方面に向かいます。
どちらかと言えば中心部から東にずれているためでしょうか。
そんなに人は溢れていません。
歩いている人も,観光客よりも地元の人の方が多いようです。

今回のフィレンツエ行きには,大きなテーマがあります。
それは,”冷静と情熱のあいだ”の舞台を辿ってみることです。
そしてこの角は,この前を自転車で通り過ぎる場面に登場しています。

More
[PR]
by travelsketch | 2010-04-09 20:53 | 南トスカーナ旅行記2007

南トスカーナ旅行記2007 19 フィレンツエにて どこまでも青い空

b0178479_218877.jpg

それにしても快晴です。
空は雲を描くことを忘れてしまったのでしょうか。
そう思えてしまいます。

Weather.comの予報では,毎日35度を超える快晴の毎日が続くことになっています。
特に今日は最高が38度の予定です。

  

More
[PR]
by travelsketch | 2010-04-08 21:11 | 南トスカーナ旅行記2007

南トスカーナ旅行記2007 18 フィレンツエにて アルノ川沿いの公園

b0178479_20552857.jpg

ホテルの1本北の通りが,アルノ川沿いの通りになります。
通り沿いは公園になっており,植えてある木々には小さな白い花が満開になっていました。

今回の旅行は観光地を沢山回るよりも,のんびり,ゆっくり時間を過ごし,現地の雰囲気を楽しもうと思っています。
しばらくベンチに腰掛けて,通りを行く人達を眺めていました。

More
[PR]
by travelsketch | 2010-04-07 20:58 | 南トスカーナ旅行記2007

南トスカーナ旅行記2007 17 フィレンツエにて 清々しい朝

b0178479_20585199.jpg

とても疲れていたので,ぐっすりと熟睡することができました。
おかげで,すっきりした目覚めです。
朝食はレセプションの脇を通って,テラス席で取ります。

眩しい日差しがイタリアを感じさせます。
しかし,まだ気温が上がってないので,とても清々しい感じがします。

More
[PR]
by travelsketch | 2010-04-06 21:00 | 南トスカーナ旅行記2007

南トスカーナ旅行記2007 16 フィレンツエにて Hotel Silla

b0178479_2010473.jpg

ボローニャの空港を出たのが23:30。移動に1時間半。
フィレンツエ市内に入ったところでで道を間違って大回りしてしまいました。
ナビの画面表示を2Dモードにしていたため,どの角で曲がるのか分かり辛かったせいです。
モードを3D表示に変更してからは,迷わなくなりました。

この時迷ってぐるぐる回っていた道。
夜ということも在りましたが,とても雰囲気のある街並みでした。
中心部も良かったですが,この周辺部もそれなりに味のある場所のようです。

ホテルに到着した時には25:30を回っていました。

More
[PR]
by travelsketch | 2010-04-05 20:10 | 南トスカーナ旅行記2007

南トスカーナ旅行記2007 15 フィレンツエをめざして

b0178479_19553327.jpg

この車なら何キロで走れるかという,車の格ってあると思います。
ドイツ車なら150km,イタリア,フランスの普通車なら130km辺りだと思います。

しかしこのパンダは,走り始めて思い知らされましたが,80kmがせいぜいの車です。
夜の高速で,走り始めたばかりという点を差し引いても,高速クルージングを楽しむ車でないことは明らかです。

More
[PR]
by travelsketch | 2010-04-04 19:53 | 南トスカーナ旅行記2007

南トスカーナ旅行記2007 14 今回のお供はフィアットのパンダ

b0178479_116241.jpg

ボローニャの空港には予定通りに到着です。
ちょっと暗い感じがする空港です。地方の空港ですので,こんなものでしょうか。

バゲージにはプライオリティ・タグが付いていますので,いち早く出てきます。
スムーズにPick Upして,レンタカーのカウンターに向かいます。

前回のバルセロナでもそうでしたが,ここボローニャでもユーロップカーにだけ列が出来ていました。
利用客が多いのでしょうね。
車はランチャのイプシロン同等で申し込んでいましたが,配車なったのはフィアットのパンダでした。

More
[PR]
by travelsketch | 2010-04-04 11:07 | 南トスカーナ旅行記2007

南トスカーナ旅行記2007 13 出発 シャルル・ドゴール空港

b0178479_2110226.jpg

機内では映画を2本見ました。
東野圭吾原作の“手紙”は,周りを気にしないで大泣きしてしまいました。
今も内容を思い出しているだけで,また泪が出てきそうです。
泣き疲れて,ワインを飲んで熟睡している内にパリに到着です。

エールフランスはシャルル・ドゴール空港の2Fターミナルに到着します。
2Fターミナルは,1998フランスワールドカップに合わせて造られました。
建築のオブジェとしては最高の出来だと思います。

More
[PR]
by travelsketch | 2010-04-02 21:11 | 南トスカーナ旅行記2007