写真で綴る旅行記

カタルーニャ地方旅行記2002 59 再びBarcelona にて Restaurant Neichel

Spain,Catalinya,Barcelona,Neichel
b0178479_23231456.jpg


ネイチェルは,通常60~70ユーロでテイスティング・メニューを出しているようです。
しかし,今日は大晦日の夜です。日本で言うところの元旦のようなものでしょうか。
特別な夜として捉えられているようです。

そして,甲殻類を食べる傾向が在るようで,年末に向けて値段が高騰していくそうです。
ネイチェルからもマーケットプライスが高騰するため,その日のメニューは特別に140ユーロで組ませてもらいますとのメールが返ってきていました。

年越しの夜をバルセロナで過ごすことなどは,もう一生ないことでしょう。
その特別な夜のためなら,140ユーロぐらい勿体なくないです。
それに,当時たまたま見かけたパリのレストランの,700ユーロのガラ・ディナーに比べたらカワイイもんです。


Spain,Catalinya,Barcelona,Neichel
b0178479_23233735.jpg


ソムリエの人がやって来て,ワインはどうするか聞いてきました。
今日のメニューも魚介,甲殻類が中心ですので,地元の白ワインで,フルーティなものを頼みました。

しかし,勧めてくれたワインはちょっと首を傾げてしまう様な出来でした。
にこやかだけど自信にあふれ,そして的確なワインを勧めてくれたカン・ファベスのソムリエと,つい較べてしまいました。

さて,1皿目のタパスが運ばれてきました。
とてもきれいな,そして清々しさにあふれた彩りとセッティングのお皿です。

テーブルの上はクリスマスカラーでまとめられています。
そのテーブルの彩りとお皿の彩りがとてもマッチしています。
このシェフの色彩感覚,大好きです。
[PR]
by travelsketch | 2014-08-02 23:24 | カスティージャ地方旅行記 2002