写真で綴る旅行記

カタルーニャ地方旅行記2002 57 再びBarcelona にて Restaurant Neichel

Spain,Catalunya,Barcelona,Neichel
b0178479_815946.jpg


ネイチェルの予約は21:00からです。ヒルトンから1.5km程離れた場所にあります。

大晦日でエル・コルテ・イングレスも,22:00まで開いていました。
ディアゴナル大通りには人通りが絶えていません。
雰囲気を味わうためにも歩いていくことにします。

新市街の中心部分ですので,街の作りも新しく,明るい街並みです。
賑やかで,華やかな雰囲気が通りには流れています。夕
方に買い物に出た時よりも,人が増えている気がしました。

宵っ張りで夜更かしのスペイン人,夜は今から始まるんでしょうね。
特に今日は大晦日です。きっと夜通しで騒ぐのでしょう。
以前,大晦日にコルドバに泊まりましたが,1階ホールが凄いことになっていた記憶があります。


Spain,Catalunya,Barcelona,Neichel
b0178479_8271626.jpg


ネイチェル2003まではミシュランで2つ星でしたが,残念ながら2004からは1つ星に降格しています。
そんな訳で,大晦日に訪れた私は,2つ星のネイチェル最後のお客さんになってしまったようです。
しかし,またいつの日にか2つ星に復活することを期待しています。

シェフの Jean Louis Neichel は,アルザス地方生まれのフランス人だそうです。
今のエル・ブジとは全く違っていた頃のエル・ジブの料理長を経て,バルセロナにお店を開いています。

スペイン料理ではなく,スペイン風フランス料理といってよいのかと思います。
と言いますか,カタルーニャやバスクは,カスティージャよりもフランスとのつながりが深いのではないでしょうか。
この地方はフランス同様に料理もおいしいですし。
[PR]
by travelsketch | 2014-08-02 08:16 | カスティージャ地方旅行記 2002