写真で綴る旅行記 my travel sketch

カタルーニャ地方旅行記2002 55 Figuerus にて  ダリ美術館

Spain,Catalinya,Figueras,Museo Dali
b0178479_23341739.jpg


そして,もう一つ気が付くのは,ダリがいかにガラを大切にしていたかです。
この10歳年上の妻とは1932年に結婚し,50年に渡って連れ添っています。

彼女をモチーフにした絵画が,数多く展示されていました。
しかも彼女は元々友人の妻だったのを,ダリが奪ってしまったようです。

どうも,芸術家ってこの様な話をよく聞きますよね。
日本で言えば,谷崎潤一郎と佐藤春夫でしょうか。

良く言えば激情に逆らえない,もしくは一般常識に縛られない,感性で生きている人ならではの行動なのでしょうね。
ダリ本人の奇才とガラへの愛情,それがこの美術館の2大モチーフであると思います。


Spain,Catalinya,Figueras,Museo Dali
b0178479_2335690.jpg


ダリ美術館を出た時点で既に14:00を回っていました。
そろそろバルセロナに移動しなければなりません。

レンタカーの返却は市内の営業所が大晦日なので午前中で閉まるため,空港返却になります。
それも,16:00がタイムリミットです。急がなければなりません。

N-Ⅱa,N-Ⅱを通りAP-7に入ります。
バルセロナ近郊でC-33に入り,市街地を迂回するつもりでC-32 に入りました。
しかし,これが失敗でした。

このC-32は高速規格の道路ですが,信じられないくらいに道幅が狭いのです。
それを皆,120kmで飛ばしていきます。私は100kmがせいぜいです。それでも怖かったです。

何を考えて道路を設計したのか,担当者に訊いてみたいくらいです。


Spain,Catalinya,Figueras,Museo Dali
b0178479_23353229.jpg

[PR]
by travelsketch | 2014-08-01 23:36 | カスティージャ地方旅行記 2002 | Comments(0)