写真で綴る旅行記

カタルーニャ地方旅行記2002 54 Figuerus へ

Spain,Catalinya,Figueras,Mas Pau
b0178479_20395896.jpg


今日は大晦日です。お昼と夜にレストランの予約を入れてあります。
この時点では2つ星であった,サン・パウとネイチェルです。
一つは2006年に3つ星に昇格し,一つは2004年に1つ星に降格しています。

この2日間,お昼が重過ぎて,夕食が食べられない状況が続いています。
それに懲りて,今日はどちらか片方だけにすることにします。

問題は,どちらのレストランを選択するかです。
大晦日の夜は特別な夜です。それを,ましてや2つ星レストランで過ごすこと。
それを今回の最大のイベントに据えていましたので,絶対に外す訳にはいきません。
その時の勢いからすれば,3つ星に昇格するレストランを選択すべきでしたが,私は逆を選択してしまいました。


Spain,Catalinya,Figueras,Mas Pau
b0178479_205897.jpg


マス・パウのレセプションで,サン・パウに電話を掛けてもらうことにしました。
しかし,意思の疎通を図るのが一苦労でした。
当時は,スペイン語をほとんど話せないまま旅行をしていした。

お互いに片言の英語でのやり取りですので,意思の疎通が上手く図れません。
サン・パウの予約を取り消してくれるように頼んだのですが,逆に予約を入れてくれたようです。
そのことは,やり取りを聴いていて分かりましたので,その場で訂正してもらいました。
なんとか,キャンセルできたようです。

しかし,サン・パウはその後に2回ほど訪れていますが,かえすがえすも勿体ないことをしてしまったと後悔しています。
3つ星に上がる前と後を体験するなんてことは,なかなか出来ないことですからね。


Spain,Catalinya,Figueras,Mas Pau
b0178479_2103291.jpg


マス・パウをチェックアウトして,フィゲラスに向かいます。
それにしても一昨日のパラドール・デ・カルドナといい昨日のマス・パウといい,食べ疲れて泊まるだけで終わってしまいました。

カルドナはどうでも良いにしても,マス・パウはゆっくり宿泊してみたいところでした。
1つ星のレストランも,手付かずのままで終わってしまいました。

どうしてもいろんな所を回りたいため,駆け足の旅行になりがちです。
しかし,それはパック旅行に任せておいて,自分の旅行はもっとゆっくりしなければ。

今回の件は,十分に反省しなければならないことであり,次回以降の旅行に反映しなければいけないことですね。
[PR]
by travelsketch | 2014-08-01 21:02 | カスティージャ地方旅行記 2002