写真で綴る旅行記

カタルーニャ地方旅行記2002 51 Figuerus へ

b0178479_19252037.jpg


さて,今日の宿泊地であるフィゲラスに向かいます。
お店の人にAP-7への入り方を何度も確認して来ましたので,いたってスムーズに入ることが出来ました。
今回で大体の土地勘は把握しましたので,次回は迷わなくとも済むのではないでしょうか。
絶対に再訪を果たしたいお店です。

さてフィゲラスです。距離にして100kmほど。
殆どAP-7を走りますので,時間にして1時間ちょっとで着く距離です。
順調にAP-7を走り,Exit 4でN-Ⅱに下ります。N-Ⅱを北上すると,N-260と交差します。
ここで左折し,西に進むべき所を右折してしまいました。
カダケスの方に向かって進み始めてしまいました。結果,当然のごとく道に迷ってしまいました。


b0178479_1927377.jpg


だんだん道が寂しいところに入っていきます。
直ぐにフィゲラスの街中に入っていくはずなのに,その街が出てきません。
走っても走っても出てこないのです。
さすがにおかしいと思い,ちょうどガソリンスタンドがありましたので入って尋ねることにしました。

お店の人に地図を見せて,ここに行きたいが今どこにいるのか,そして,どの様に行けばよいのか聴きました。
聞いた途端に,お店の人は困った顔をしました。かなり外れた所にいるため,説明の仕様がないようです。
すると,後ろにいた人が話し掛けてきました。
どうやら,その人はこれから私の目的地であるMas Pauの方面に向かうようです。
後ろを着いて来いと言われました。感謝,感謝です。
[PR]
by travelsketch | 2014-07-30 19:27 | カスティージャ地方旅行記 2002