写真で綴る旅行記

カタルーニャ地方旅行記2002 44 Can Fabes へ lost my way sanpo

Parador de Cardona
b0178479_111211.jpg


今日は,モンセラットに行った後,“カン・ファベス”で昼食を取る予定でいました。
しかし,少しのんびりし過ぎたようです。
モンセラットに立ち寄る時間が無くなってしまいました。
残念ですが,割愛することにします。

昨日来た道を戻っていきます。
C-55 でマンレーサまで行き,C-16に入ります。
そして,C-16をバルセロナ方面に進みます。

しばらく行った所で,右手に変な形をした山が見えてきました。
モンセラットの一角でしょうか。
色は灰色から黒に近いですが,形は“炎(ほむら)立つ”という言葉が思い浮かんできます。
遠くからでもその奇岩を十分楽しめました。
と言いますか,遠くから見て初めてその形がよく分かると思いました。


Parador de Cardona
b0178479_1114863.jpg


Tarresaが近付いて来た所で,C-58 に入ります。
10kmほどC-58を行き,AP-7に合流します。
後は,40kmほどAP-7を走ります。
そして,Exit 11を降りればサン・セローニに到着です。
ここまでは,至極順調でした。

C-61に入り,Major通りを進みます。
そのまま進めばよかったのですが,最後の交差点でCampins通りに左折していまいました。
そして,目的地をからどんどん離れていってしました。

周りは,商店街から住宅街に変わってきています。
さすがにおかしいことに気が付きました。

地図を見直してみますが,現在地が分からなくなっているので意味がありません。
予約の時間は過ぎてます。さて困ってしまいました。
[PR]
by travelsketch | 2014-01-19 11:01 | カスティージャ地方旅行記 2002