写真で綴る旅行記

コッツウォルズ旅行記2005 36 チッピング・カムデンへ

Chipping Campden,Gloucestershire,England
b0178479_932748.jpg


長かった旅行もいよいよ今日で最終日になります。
これまでイングランドらしくない快晴の日々が続いてきましたが,ついに曇天の日を迎えてしまいました。
今にも空が泣き出しそうです。

今日はスノーズ・ヒルに向かう予定でした。
雨が降ってきたら,何も出来ない場所です。
予定の変更を検討しましたが,晴れることを期待して取り合えず出掛けることにしました。

先ずは,Chipping Campdenの街に向かいます。
昨日と同じようにホテルを出て,B4087を南下します。
M40の下をくぐり抜け,しばらく行くとA429と合流します。
A429に入り15kmほど南下し,B4035に入ります。
B4035を10kmほど西に走ると,Chipping Campdenの街があります。

Chipping Campden,Gloucestershire,England
b0178479_2149358.jpg


今回,幾つかの街を通り過ぎましたが,このチッピング・カムデンが,一番“蜂蜜色の街”という言葉が似合っていると思いました。

きのう訪れたバイブリーもきれいな街でしたが,いわゆるコッツウォルズらしさではこの街が一番かと思います。
街中に車を停めて歩いてみます。
先ずはツーリスト・インフォメーションを目指します。
今にも泣き出しそうな空ですので迷ったのですが,この街の周りを歩いてみたいと思いました。

ちょうど街の中心にインフォメーションはありました。
各種パンフレットの中に,ウォーキング・マップもありました。
マップもガイドもフリーハンドで書いた,素晴らしいガイド・マップです。£1です。
2時間で周れる簡単で良さそうなコースがありましたので,購入し,歩いてみることにしました。

Chipping Campden,Gloucestershire,England
b0178479_21503410.jpg

[PR]
by travelsketch | 2013-03-06 21:51 | コッツウォルズ旅行記2005