写真で綴る旅行記

コッツウォルズ旅行記2005 34 マロリー・コートで

Mallory Court,Royal Leamington Spa,Warwickshire
b0178479_974624.jpg


さて,今日の夕食もシッティング・ルームから始まりました。
アペタイザーの代わりで,炭酸の入っている物をお願いしました。

カナッペを食べながら,メニューを見ようとしました。
すると付いてくれたホテルの人が,メインはシェフが鱒を調理してくれることになったから選ばなくて良いからね,と言ってくれました。
感謝,感謝ですね。

こうやって要求に柔軟に対応してくることは,とても気持ちよく過ごせる大切な要素ですよね。
とても素晴らしいスタッフの対応だと思います。

しかし,食べれないと分かってしまうと,逆に今日のメインが何だったのかとても興味が沸いてきます。
ちょっと卑しい私です。

Mallory Court,Royal Leamington Spa,Warwickshire
b0178479_982625.jpg


今日の前菜もきれいに盛り付けてあります。
それにガラスのプレートがとてもよく合っています。
使い方がとても難しいと思うのですが,上手に使えば最高の演出になりますよね。

さて,いよいよメインの登場です。ワゴンに載せられて,調理された鱒がやって来ました。
しかし,2匹しかいません。確か,5匹はいたはずなのに。
3匹は,逃げ出してしまったようです。

頭は取られていましたが,骨や皮はついたままです。
どうするのか見ていたら,カメリエーレが見事に捌いてくれました。

ウォーターサイドインでも,その手際のよさに感心しました。
ここマロリーコートでも,それと同じくらいに素晴らしいものでした。

サービスと雰囲気は,間違いなく3つ星レベルです。

Mallory Court,Royal Leamington Spa,Warwickshire
b0178479_916219.jpg

[PR]
by travelsketch | 2013-03-03 09:08 | コッツウォルズ旅行記2005