写真で綴る旅行記

コッツウォルズ旅行記2005 25 コッツウォルズへ

Bourton-on-the-Water,Gloucestershire,England
b0178479_1193142.jpg



次の日の朝食は夕食と同じダイニング・ルームで取りました。
私はここマロリー・コートでも,キッパード・へリングを頼みました。
そして期待通りの,脂が乗ったおいしいキッパーを出してくれました。
これを食べると,イングランドに来たことを実感します。
いつか,普通に日本でも食べれるようになりたいものです。

ただ,これを食べているのは私だけですので,他の人からすればおいしくないのかもしれません。

また,ポーリッジもありました。
蜂蜜を掛けて食べて喜んでいる私を見ても,家族は手を出そうともしません。
おかゆの様なものに蜂蜜を掛けるなんて,考えられないそうです。

Bourton-on-the-Water,Gloucestershire,England
b0178479_11103244.jpg


ポーリッジも食べましたが,もちろん薄切りトーストも食べました。
whole wheat のパンを薄切りにして,カリカリに焼き上げる。
このカリカリに焼き上げることがポイントですよね。

そして,このマロリーコートでは,ジャムの他に蜂蜜を用意してありました。
それも日本で見かけるような透明な蜂蜜ではなく,乳化して半透明の蜂蜜でした。
これがおいしかったですね。

粒子状になっているので,シャキシャキとした歯応えがあります。
それが,トーストのパリパリと,よく合います。
これには,完全に嵌りました。

ホテルの人に聞いたところ,この近くで造っているようです。
滞在中に探してみることにします。
[PR]
by travelsketch | 2013-02-17 11:10 | コッツウォルズ旅行記2005