写真で綴る旅行記 my travel sketch

コッツウォルズ旅行記2005 21 Oxford へ  Dead Lock 

Oxford ,Oxfordshire,England
b0178479_11372351.jpg


トール・フリーに掛けるのは初めてでした。
AAの対応してくれた人はとても訛りが強く,聞き取るのに難儀しました。
何とか現在の状況を伝えることができ,現場に来てくれることになりました。
そして,“現場を確認したいから,~したい。”と言っているのですが,それは何回繰り返してもらっても聞き取れません。

業を煮やしたその人から,“誰でもよいから,通り掛りの人と代わってくれ“と言われたので,ちょうど通り掛った人に代わってもらいました。
あとでその人から聞いたところ,この公衆電話の電話番号を聞きたかったようです。
電話機の一番下に番号が書いてありました。

すぐに確認の電話がAAから公衆電話に掛かってきました。

Oxford ,Oxfordshire,England
b0178479_1137373.jpg


60分ほど経って,AAの車は到着しました。
書類にサインを求められ,それが終わったら作業開始です。

かなりハイテク化が進んでいるようです。
携帯電話でやり取りを行い,必要なデータをノートパソコンに飛ばしてもらっていました。
フロントを持ち上げ,ノートパソコンと結線していました。
盗難防止関係のシステムのガードを外していたようです。

彼が操作すると,けたたましいサイレンがパサートから発せられていました。
それに対して,ロックを外す際はの作業は,完全にローテクです。
窓のゴムパッキンをこじ開け,そこから針金のような物を差込みます。
そして先を引っ掛けて,ロックを外します。このやり方は,昔と何ら代わりが無いようです。
[PR]
by travelsketch | 2013-02-02 11:37 | コッツウォルズ旅行記2005 | Comments(0)