写真で綴る旅行記 my travel sketch

コッツウォルズ旅行記2005 4 Fat Duck にて

The Fat Duck,Bray,Berkshire
b0178479_17144973.jpg


外観は普通でも,中に入ると良い意味でびっくりする店が多いですが,ここは外観そのままでした。
ドアを開けて中に入るとごみごみした,雑多な感じしかしないホールに通されました。
テーブルとテーブルの間隔が無いため,注意して通らないとぶつかってしまいそうです。

一番奥の窓際の席に通されましたので少しは気分的に楽でしたが,とても圧迫感があります。
隣のテーブルの人達が東洋系の人達でしたので,ご挨拶しましたが返事は返ってきませんでした。

この人達が雰囲気を更に悪くしていました。
Tシャツ姿の子供達,ジーンズによれよれのシャツ姿の両親。
3つ星の雰囲気をどう考えているのでしょうか。
ぶち壊しです。

The Fat Duck,Bray,Berkshire
b0178479_17152887.jpg


ごみごみした,雑多な雰囲気。最低の客層。狭い所に詰め込んだテーブル。
到底,3つ星のレストランとは思えません。
いくらおいしい料理を出されたとしても,それを楽しめる空間ではありません。
この瞬間に,勝負は決していたといえます。

頭の中には,B&Bの主人から言われた言葉がリピートしていました。
「街一番のレストランは“Waterside Inn”だよ。」と。

最初はテイスティングメニューを楽しむつもりでしたが,必要以上のお金を掛ける気がなくなってしまい,アラカルトに変更することにしました。

そして,帰ったらB&Bの主人に謝り,素直に間違いを認めよう。
そして,“Waterside Inn”に予約を入れ直して貰おう。
ずっとそう考えていました。
[PR]
by travelsketch | 2013-01-06 17:17 | コッツウォルズ旅行記2005 | Comments(0)