写真で綴る旅行記 my travel sketch

イングランド旅行記2011 15 イングランドでの反応

Hotel Clivden , Taplow , Berkshire
b0178479_11285630.jpg


英語への耳慣らしの意味もかねてテレビをつけ,チャンネルをCNNに合わせてみます。
画面には,宮城の海岸沿いの映像と福島第一原発の映像が,交互に流れています。
反応としては,福島第一原発に対する危険意識が強く感じられました。
今となっては,正しい反応だったような気がします。

そして今回の震災は,こちらにも大きなインパクトを与えていたような気がします。

ユーロップカーで車を借りた時に,隣のHertz のカウンターの女性が,こちらを見て涙ぐんでいました。
そして,「あんな酷いことがあるなんて。私はとても悲しい・・・・。」と語りかけてきます。
terrible そしてsad という単語が耳に残っています。

イングランドにはどの様に今回の件が伝わってるとは思っていませんでしたので,初めは何を言っているのか分かりませんでした。
ユーロップカーのカウンターの人に訊いて,大きな地震と津波があっただろうと答えが返ってきて,初めて理解しました。
こちらにも,とても大きなインパクトを与えていたのですね。

Hotel Clivden , Taplow , Berkshire
b0178479_1130970.jpg




Hotel Clivden , Taplow , Berkshire
b0178479_1131390.jpg






Hotel Clivden , Taplow , Berkshire
b0178479_11314996.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-05-29 11:36 | イングランド旅行記2011 | Comments(0)