写真で綴る旅行記

イングランド旅行記2011 9 こんな会社でした? ヴァージン・アトランティック航空

Hotel Clivden , Taplow , Berkshire
b0178479_22111524.jpg


所要時間は12時間を予想していましたが,それよりも2時間ほど早く,夜中の12時過ぎに成田に到着しました。
大変なことは大変でしたが,単なる移動だけではなく,あたかもゲームのようで十分楽しめた10時間でした。

次の日は少し早めに空港に向かいました。

ホテルでインターネットチェックインを行おうとしましたが,NRT-LHRの便だけがいつまで経ってもClose のままです。
どこでもインターネット・チェックインを取り入れているこの時代,それに対応していない航空会社って,それも日本便だけ対応していないって,どういう会社でしょうか。
この時,ヴァージンを利用することに,少し不安を覚えました。

フライングブルーはエリート資格がありますので,チェックインのとき便利ですが,ヴァージンはフライングブルーではありません。
あまつさえ,いつの間にかスターアライアンスでもなくなっていました。

そんなこんなで,いつもよりも1時間ほど早く,3時間半前には空港に到着しました。
他の航空会社は次々と手続きを開始しています。
それに対して,ヴァージンはずっと待たせたままです。どんどん列は長くなっていきます。ぐるっと1周するくらいになってしまっています。
係員はカウンターにいるのですが,いつまでも始めようとしません。
やっと1時間待った,2時間ちょっと前からチェックインを開始しました。
係員はずっと待機しているのに,何故こんなに待たせるのか。
こんな会社でしたでしょうか,ヴァージンは。
10年前は,とても印象良かったのに。この10年で何がこんな会社にしてしまったのでしょうか。

この時の対応で,もう一つ困ったことがありました。
ANAにマイレージを加算してもらったのですが,往路の分だけ息子たちは加算なっていましたが,自分は未だに加算なっていません。
復路の分は,カウンターで番号登録を確認してもらったのにもかかわらず誰の分も加算なっていません。
なんと低いのでしょうか,この会社の事務処理能力は。

アリタリア航空,エアーカナダに次いで3つ目の,絶対に使いたくない航空会社が出来てしまいました。

Hotel Clivden , taplow , Berkshire
b0178479_22193514.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-05-23 22:13 | イングランド旅行記2011