写真で綴る旅行記 my travel sketch

ペリゴール・ノワール旅行記2010 52 Sarlat-la-Caneda の街

b0178479_1155512.jpg


この街で,ちょっとびっくりしたことがありました。
こんなメインの観光ルートからは遠く離れたポイントで,日本人の団体に遭遇しました。
大量の日本人を見るのは久しぶりで,ちょっと緊張してしまいました。
ペリゴール地方などと言う,日本人としては聞いたことがないスポットを訪れる人がいるとは思いませんでした。

帰国してから調べてみたら,おそらくユーラシア旅行社が主催する「南西フランス、絵のような風景へ~バスク地方と聖地ルルドも訪問~」のようです。

このユーラシア旅行社は,ずっと昔から注目していた旅行会社です。
きちんとしたテーマを持った旅行を主催する会社だと思っていました。
個人旅行にはちょっと抵抗のある辺境の地を訪れる時には,この会社を利用しようと思っていました。

その気持ちが,今回の遭遇でますます強くなりました。
自分独りの力で旅行することが叶わなくなったら,その時はこの会社を検討してみようと思います。
きっと満足させてくれるはずです。

b0178479_1163212.jpg

[PR]
by travelsketch | 2011-04-08 22:20 | ペリゴール・ノワール旅行記2010 | Comments(0)