写真で綴る旅行記

ペリゴール・ノワール旅行記2010 12 Moulin du Roc を目指して 25:00前にやっと到着

b0178479_1152119.jpg

ホテルの入り口は,ちょっと通から奥まったところにあります。
辺りの照明は落ちており,真っ暗です。
ホテルと言うよりも,個人のお屋敷の様な造りの建物です。
知っている人の家を訪ねたような気がしてきます。

入り口近辺も照明が落ちており,予想通り鍵が掛かっています。
えっ,と思いましたが,入り口にはインターホンが付いています。
仕方がないので,インターホンで名前と予約してある旨を,フランス語で伝えました。
対応してくれたのは男性の人でしたが,何を言ったのかは聴き取れませんでした。

会話が終わってから,入り口脇に鍵とメッセージがあることに気が付きました。
あれ,ごめんなさい。起こす必要はなかったのですね。

鍵を使って中に入ります。
外観よりも,もっともっとシックな内装でした。

b0178479_11153928.jpg

メモには英語で部屋までの道順が描いてありました。
それに従って進みますが,複雑な造りで中々たどり着きません。

そうしている内に,先ほど応対してくれた男性が出てきてくれました。
とても優しい笑顔で,「遅かったね。とても疲れたんじゃない。」と声を掛けてくれました。
後で,WEB で確認したら,何とシェフでした。それも1つ星を持っているレストランのです。

こんな遅くに起こしてしまってすみませんです。
けど,彼がいなかったら絶対にたどり着けない所に部屋はありました。
入った瞬間,あっと息を呑むような素晴らしい部屋です。
[PR]
by travelsketch | 2011-01-09 11:15 | ペリゴール・ノワール旅行記2010