写真で綴る旅行記 my travel sketch

ペリゴール・ノワール旅行記2010 8 ボルドーへ  バーバ・パパ

b0178479_12525100.jpg

これも前のページの写真になってしまいますが,絶叫マシンに”BANZAI " の単語を見付けました。
MANGAと同じような扱いなのでしょうね。

フランス人って,同じ繊細さと言う点では日本人と同じ指向性をもっていると思います。
その点で,日本の文化を受け入れてくれ易いのではないでしょうか。
アメリカとはもちろん異質ですし,同じロマンス語族のイタリア,スペインとも異なるように感じます。

ところで小腹が空きました。
屋台で売っているチュロスを注文しました。
ちょっと暖めてくれました。
シナモンが効いて,それなりに美味しく感じました。
もしかしたら空腹は最高の調味料かもしれませんね。

b0178479_1248458.jpg

ちょっと歩いた所に,バーバ・パパがありました。
綿菓子ってフランスにもあるんですね。
結構子供達が買っていました。

そして,バーバ・パパって,あのお化けの名前を使っただけと思っていました。
けどフランスでは,綿菓子のことをバーバ・パパと言うんですね。
知りませんでした。
そして€1は安過ぎませんでしょうか。
[PR]
by travelsketch | 2011-01-03 12:14 | ペリゴール・ノワール旅行記2010 | Comments(0)