写真で綴る旅行記 my travel sketch

イングランド旅行記2007 62 旅の終わり アムステルダムの街なかへ

b0178479_928930.jpg

アムステルダムでは,3時間半ほど乗換の時間があります。
ちょっとだけですが,アムステルダムの街なかまで出掛けてみることにします。

トランジットではなく,入国の指示に従って進みます。
パスポート・コントロールには,長蛇の列が出来ていました。
予想外に時間が掛かりました。
段々,アムステルダムに滞在可能な時間が少なくなっていきます。

急いで,駅に向かいます。
切符の自販機ではマスター・カードしか使えないため,窓口に向かいます。
チケットを購入し,階段を降りてホームに向かいます。

直ぐ電車が来ましたので,それに乗り込みます。
普通列車かと思いますが,1階席,2階席に分かれています。
座席も広く,しっかりとした造りの車両です。

b0178479_9303919.jpg

アムステルダムの駅には,外れの方のホームに到着します。
16,7番線位だったかと思います。

時刻表が壁に貼ってありましたので,帰りの電車の時間を確認します。
どうやら,あと20分位しか滞在できないようです。
これでは,駅の周辺しか歩けないですね。

駅構内を出ますと,目の前に運河が広がっています。
この風景が大好きなんです。
これを見るためだけにやって来たのかもしれません。
とてもきれいな街かと思います。

そして,イングランドよりも更に寒冷地にある為でしょうか。
建物の窓がより小さく,建築様式も違って見えます。
そのため,建物群を見ても新たな感動が走ります。
[PR]
by travelsketch | 2010-12-19 09:32 | イングランド旅行記2007 | Comments(0)