写真で綴る旅行記

イングランド旅行記2007 47 急いで,キーシンのコンサートへ

b0178479_19291742.jpg

ピカデリーライン,ディストリクトライン,セントラルラインを乗り継いでK Westに到着です。
相変わらず,レセプションの人達はにこやかに迎えてくれます。
しかし,決してバゲージを部屋に運んでくれているなんて事はありません。
自分でコロコロ転がして,部屋に向かいます。

キーシンのコンサートは19:30からです。既に18:00を廻っています。
急いで荷物を解いて出掛けることにします。

1日目で懲りましたので,セントラルラインに乗り,セントポール駅に向かいます。
さすがに2晩目ですので,迷うことなくバービカン・ホールに到着です。

今日は1階席の後ろの方です。
LSOと内田光子のコンサートよりも日本人が目立ちます。
現地在住の方々でしょうか。

b0178479_19155069.jpg

自分の席に座ってステージを見たところ,面白いことに気が付きました。
ステージの上,ピアノの後ろにも椅子がセットしてあります。
ステージ最前列よりも近いため,タッチとか演奏の様子が手に取るように分かるでしょうね。
僕はピアノが弾けませんが,多少なりとも心得のある人にとってはとても参考になるではないでしょうか。

ところで,このリサイタルは当然キーシン一人だけです。
それでいてチケットは£45です。
キャノンがスポンサードしているとはいえ,LSOと内田光子のコンサートチケットは£30です。
それだけキーシンの商品価値は高いのでしょうか。
それとも,LSOと内田光子が安すぎるのでしょうか。
[PR]
by travelsketch | 2010-11-29 19:18 | イングランド旅行記2007