写真で綴る旅行記 my travel sketch

イングランド旅行記2007 45 コッツウォルズへ モートン・イン・マーシュ 統一された街並み

b0178479_1057255.jpg

蜂蜜色の建物の中に,見慣れた看板がさりげなく掲げてありました。COOPです。
他にもHSBCも蜂蜜色の建物に入っています。

街並みの統一が徹底しているようです。
日本なら街並み景観条例等を制定していても,絶対ここまでは出来ないでしょうね。
古いものを大切にし,少々の不便には目をつむり使い続けていくイングランドらしい事実ですね。

きっと,100年経ってもこの街並みは変わっていないのではないでしょうか。
木造と石造りの違い以上に,古いものに対する考え方が,イングランドと日本では違いすぎるような気がします。

良い所は,どんどん取り入れた方が良いと思うのですけれどね。
残念ながら,絶対に日本では無理でしょうね。


b0178479_10574513.jpg

モートン・イン・マーシュは思いがけない発見でした。
こんなに素敵な街とは思いませんでした。

さて,そろそろヒースローに向けて出発しなければなりません。
スノーズヒルはこの次にとって置きます。
2回目の今回も満足に見ることが出来ませんでした。
もしかしたら,とても相性が悪いのかもしれません。

モートン・イン・マーシュからヒースロー空港までは120kmほど。・
時間にして1時間30分位の行程です。
A44をそのまま進みA40,M40,M25,M4を経由してヒースロー空港に至ります。
帰りは,迷うことも無く順調に空港まではたどり着きました。

しかし,肝心なことが待ち構えています。ガソリンの給油です。
[PR]
by travelsketch | 2010-11-28 10:57 | イングランド旅行記2007 | Comments(0)