写真で綴る旅行記

イングランド旅行記2007 33 ハートウェル・ハウスにて 静寂が辺りを包んでいます

b0178479_2115647.jpg

ウッドストックからアイリスバリーまでは,40kmほどです。
A44,A43,A41を経由して行きます。
アイリスバリーの街を通り抜け,A418に入りOxford Road が大きく右に曲がる所,Lower Hartwellにハートウェル・ハウスはありました。

思ったより,アイリス・バリーの街は騒がしい所でした。
こんな所でイングリッシュガーデンやマナーハウスの雰囲気を楽しめるのかちょっと心配になっていました。
しかし,全くの杞憂に終わりました。

ゲートをくぐって敷地に入るに連れ,静寂が辺りを包み始めます。
先程までの騒がしさとは,全く無縁の世界が広がっています。
そして見渡す限り,芝生に覆われた敷地が広がっています。

b0178479_2131560.jpg

駐車場に車を止め,レセプションに向かいます。
エントランス・ホールは思ったよりはこじんまりとしています。
レセプションの人は,とてもにこやかで優しい対応をしてくれます。

彼は荷物を持ち,部屋まで案内してくれました。
通されたのは,レセプションのちょうど上に位置する,エントランスに面した部屋でした。
シッティング・ルームが分かれていませんので,以前ヨークシャーで宿泊したジャッジズの部
屋から較べればすこし劣るかもしれません。

しかし,ローラ・アシュレイのと思われる鮮やかなベッドカバーと壁の色,そして調度品が,英国貴族の館らしさをかきたててくれます。
部屋も広いので,どこでスーツケースを広げたらよいか迷ってしまうくらいです。

独りでは勿体無いと言うか,独りの寂さが募ってしまう部屋です。
[PR]
by travelsketch | 2010-11-17 21:08 | イングランド旅行記2007