写真で綴る旅行記 my travel sketch

イングランド旅行記2007 30 ブレナム宮殿で  楽しみにしていたパイプオルガンの演奏

b0178479_16393814.jpg

やっとの思いで,ライブラリーに着きました。
Long library の名前の通り,縦長の,広いと言うよりは長いと言った方が良さそうなライブラリーです。

思ったよりは人が集まっていません。と言いますか,雨降りですし,ブレナム宮殿自体を訪れている人が少ないのでしょうね。
訪れた方にしてみれば,その方が独占できる部分が多くなりますので,好都合ではありますけれど。

ライブラリーの壁際に椅子が置いてありますので,座って演奏が始まるまで待つことにします。
演奏者が入ってきました。いかにも芸術系の方である雰囲気をまとっています。
いろいろパイプオルガンについての説明を入れながら,演奏を進めていきます。

自分にしてみれば,重低音を楽しみにしていたのですが,残念ながら響きはいまいちでしたね。

b0178479_1640136.jpg

40分ほどで演奏は終了しました。期待が大きすぎたせいでしょうか,ちょと肩透かしを受けた演奏でした。
以前バルセロナ郊外,シッチェスの教会で聴いた演奏には及ばかったですね。
ホールの造りの違いが大きいのでしょうか。

さて,はしょって館内を回りましたので,入り口に戻って見学し直すことにします。
ブレナム宮殿は1987年に世界遺産に登録されています。
1978年に登録が始まった世界遺産です。
この宮殿は,かなり早い時期に指定を受けているようですね。

因みに日本は,先進国の中では一番最後の1992年に世界遺産条約に批准しています。
1972年に条約自体が成立してから,20年も掛かった訳です。
何故こんなに掛かったのか,考えてしまう事実です。
[PR]
by travelsketch | 2010-11-14 16:40 | イングランド旅行記2007 | Comments(0)