写真で綴る旅行記 my travel sketch

オルチャ渓谷旅行記2007 25 サンタンティモ修道院へ 教会という舞台

b0178479_11574412.jpg

教会という舞台に,とても似合った演奏でした。
キリスト教文化圏ならではの経験だったと思います。
修道院には今でも修道士の人達が住み込んでいるようす。
フードの付いた服に縄のベルトをした人を,何人か見掛けました。

全てが正しいとは思いませんが,宗教が本来の姿を維持しており,それが普通の人達の中に溶け込んでいる生活。
そして,それを上手く活用した今日のようなコンサート。
とても羨ましいですし,それを垣間見る事ができたのはとてもよい経験ができたと思います。

コンサートが終わりホールを出ていく時には,とても幸せな気持ちに包まれていました。
このような宗教施設でのコンサートが普通にある環境が,とても羨ましいです。

b0178479_125043.jpg

コンサートが終わって外にでます。日も大分沈みかけています。
朱に染まりかけているサンタンティモ修道院は,とてもきれいです。
この修道院の佇まいは一生忘れることが出来ないでしょうね。

さて,1本道を歩いて車に戻ります。
一斉に車が動き出すのかと思いましたが,そうでもありませんでした。
みんなコンサートの余韻に浸って,その楽しさを語り合っているのでしょうか。
独りの私からすれば,とても羨ましいことです。

さて,思いを振り切ってモンタルチーノに戻ることにします。
戻る道の途中で,何台か車が脇道にそれていきます。
何かあるのかと思って標識を見たところ,昨日モンタルチーノ街中で探していた“Taberna dei Beibi”の看板でした。
私も,彼らの後に続くことにします。
[PR]
by travelsketch | 2010-07-03 12:02 | オルチャ渓谷旅行記2007 | Comments(0)