写真で綴る旅行記

オルチャ渓谷旅行記2007 21 サンタンティモ修道院へ 水彩画で見た世界

b0178479_20424391.jpg

少し,サンクイリコ・ドルチャ方面に戻りますと,ビューポイントに入っていきます。
見る所全てが絵葉書になりそうなところばかりです。
糸杉とかわいらしい建物が,とても素敵なアクセントになっています。

そして,この場所からの眺望は,昨日コルトーナで購入した水彩画に描いてある風景と同じです。
地元に住んでいる人も,ここが一番オルチャ渓谷らしい風景だと思っているのでしょうね。

さっきは先を急いでいたので通過してしまいましたが,帰りは時間があります。
ポイント,ポイントで車を止めて写真を撮っていきます。
見たままそっくりを,印画紙に焼き付けることが出来ればよいのですが。
なかなか上手くいきませんね。

b0178479_23143366.jpg

今日のコンサートは10kmほど離れたサンタンティモ教会で,18:00から開演します。
まだ16:00過ぎです。ちょっと時間が在りましたので,要塞の脇に車を止めてアパートメントに戻ります。

フィレンツエにいた時ほどは暑くないので,大分汗も掻かなくなりましたが,やはりシャワーを浴びてすっきりしてから出掛けたいですよね。
そして,ちょっとだけお昼寝の時間も取ることにします。

昨日と違って,静かで涼しい部屋です。短い時間ですが,熟睡できました。
1日目からこのアパートメントであれば,何の問題もなく過ごせた筈です。
そして,先程まで滞在したピエンツァの街の素晴らしさが相まって,モンタルチーノを選択したことに対して,ちょっとだけ後悔してしまいました。
[PR]
by travelsketch | 2010-06-29 20:49 | オルチャ渓谷旅行記2007