写真で綴る旅行記 my travel sketch

オルチャ渓谷旅行記2007 16 ピエンツアへ 

b0178479_2095959.jpg

食事が終わりましたので,アパートメントに案内してもらいました。
これまでの部屋とはホールを挟んだ反対側の部屋です。小さな中庭に面しています。

大きな扉を開けて中に入ると,素敵な空間が広がっていました。
居間,寝室,キッチン+食堂と,3部屋もあります。普通に住めそうな造りの家です。

内装も,トスカーナの民家はかくあるものか,と思わせるものです。
ちょっと古いですが,とても雰囲気のある部屋でした。

それに,静かで,涼しいです。これならば,ゆっくり休めそうです。文句なく良い部屋です。
これで5ユーロ高いだけですので,部屋を変えることにします。
鍵を受け取り,お引越しすることにします。

b0178479_21331565.jpg

このまま出掛けたら居眠り運転をしそうです。
お引越しも終わったので,少し休むことにします。
涼しく,静かな部屋です。ぐっすり休むことが出来ました。
やっと目覚めすっきりです。

昨日はお店が閉まっている時間でしたので,もう一度空いているこの時間にお散歩することにします。
お目当てはワインと蜂蜜,そしてジャムです。

何軒かワインショップを覘いて見ます。その内の良さそうな1軒に入ってみます。
お店の手前の方にもいろいろ興味を惹かれるワインが置いています。
そして奥のカーブのようになっている所には,ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ,サッシカイア等などのオールド・ビンテージの数々。
1本数百ユーロもする,お宝のようなワイン。どんな,ふくよかな味がするのでしょうか。
[PR]
by travelsketch | 2010-06-22 20:14 | オルチャ渓谷旅行記2007 | Comments(0)