写真で綴る旅行記 my travel sketch

南トスカーナ旅行記2007 43 シエナにて 彷徨う

b0178479_1953144.jpg

1本西側の道路から更に路地に入ってみると,生活感が増してきます。
フィレンツエでは感じられなかったものです。
石造りの建物に,アクセントとなる緑のブラインド。皆調和の取れた街並みです。

ここを歩いていると,“彷徨い込んでしまった”という言葉が浮かんできます。
整然とした西ヨーロッパ的なものではなく,イスラム的な混沌とした物に近いかもしれません。
フィレンツエに較べれば何もないところですが,反ってディープなトスカーナに浸れそうな街なのではないでしょうか。

1本西側の通りには,お目当てのリストランテがあります。
それは思ったよりも,カンポ広場に近い所にありました。
店の造りからは,とても良さそうな雰囲気がします。
是非,今日の夜に訪れてみたいです。



b0178479_1982349.jpg

カンポ広場入り口の所に,とても良さそうなワインショップがありましたので,ちょっと覘いて見ます。
2002年にトスカーナを訪れて以来,極力,トスカーナの赤ワインだけを飲むようにしていました。
お陰で大分トスカーナワインの名前を覚えましたが,有名どころのワインがずらっと並んでいます。
壮観ですね。

後半に訪れるモンタルチーノは,ブルネッロ・ディ・モンタルチーノの本場ですからね。
どんなワインにお目にかかれるのか,とても楽しみです。

しかし,液体の機内持ち込みが出来なくなった今,ワインの持ち帰りは出来なくなってしまったのでしょうか。
おいしいワインを安く飲みたかったのなら,現地に行きなさいということでしょうね。
[PR]
by travelsketch | 2010-05-09 19:09 | 南トスカーナ旅行記2007 | Comments(0)