写真で綴る旅行記 my travel sketch

南トスカーナ旅行記2007 29 フィレンツエにて ジョットの鐘楼

b0178479_21521080.jpg

狭い階段を黙々と登っていきます。
やっと二人が通れる位の空間ですが,どちらかが立ち止まって行き過ぎるのを待ってくれています。
みんな譲り合いの精神に溢れています。

しかし,中にはいくら譲られても無理じゃないの,という肉厚の人もいます。
壁面に顔を擦りつけながらやっとの思いで通り過ぎます。



b0178479_21524635.jpg

やっと階段が途切れて,部屋に着きました。
そこには鐘が置いてあります。
思ったよりも小さい青銅の鐘が鎮座していました。
窓からはクーポラが目に入ってきます。
まだまだ先は長そうです。

入ってきた所と反対側から,上へと続く階段が始まっています。
さっきよりは一回り狭い階段です。
これでは,すれ違う時には場所を選ばないと無理なようです。
[PR]
by travelsketch | 2010-04-21 21:55 | 南トスカーナ旅行記2007 | Comments(0)