写真で綴る旅行記 my travel sketch

南トスカーナ旅行記2007 13 出発 シャルル・ドゴール空港

b0178479_2110226.jpg

機内では映画を2本見ました。
東野圭吾原作の“手紙”は,周りを気にしないで大泣きしてしまいました。
今も内容を思い出しているだけで,また泪が出てきそうです。
泣き疲れて,ワインを飲んで熟睡している内にパリに到着です。

エールフランスはシャルル・ドゴール空港の2Fターミナルに到着します。
2Fターミナルは,1998フランスワールドカップに合わせて造られました。
建築のオブジェとしては最高の出来だと思います。





b0178479_21114036.jpg

イタリアの目的地であるボローニャまでは,2Dから出発します。
巨大な空港ですので,移動が大変でした。
モノレールで移動した後もかなり歩かなければなりません。
オブジェとしては最高ですが,空港の利便性はスキポールより格段落ちてしまいますね。

また,2Dに着いて時間が在ったので,ビジネスラウンジで軽く飲み物を取りました。
ここは成田のラウンジと較べると,施設が古いためかなり見劣りしてしまいます。
成田のNWのラウンジのレベルはかなり高いですね。
[PR]
by travelsketch | 2010-04-02 21:11 | 南トスカーナ旅行記2007 | Comments(0)