写真で綴る旅行記

アンダルシア地方旅行記2002 16 アンテケラ 荒涼たる大地

b0178479_18455851.jpg

12/25,今日はアンテケラ,ロンダを目指します。
先ずは,A92に乗ります。セビリアまで続くこの道路。とても快調に飛ばせます。
目的地を変更してこのままセビリアに向かってしまおうか。
あまりにも快調で,下りたくなくなってしまいます。

コルドバに向かうA45を過ぎた辺りで,A343に下ります。
もう少しでアンテケラという所で,巨大な岩山に遭遇します。
まっ平らな大地に,突然出現します。






b0178479_1857592.jpg

山々が連なるのではなく,これだけがそびえ立っています。
不思議な光景です。
それにしても,この荒涼とした風景。
これも,乾燥しきったアンダルシアならではでしょうね。

60~70年代に沢山作られた,マカロニ・ウエスタン。
実際の撮影地は,人件費の安いスペイン。
それもグラナダからもう少し東に上った所で行われたそうです。
そのことが,頷けてしまうこの地の風景です。

その中で見つけたのが,これです。
殻が殆んど透明の蝸牛です。
冬眠にでも入っているのでしょうか。
[PR]
by travelsketch | 2009-09-21 18:57 | アンダルシア地方旅行記2002