写真で綴る旅行記

プリンスエドワード島旅行記2002 3 コンフェデレイション・トレイルとトレック4900

b0178479_1854034.jpg

さて,目的地はプリンスエドワード島に決まりました。
しかし,赤毛のアンしか浮かんできません。
どんな所なのか,何を楽しめばよいのか,一からのリサーチです。

プリンスエドワード島の観光局にアクセスして,情報収集を始めます。
いつの間にか,日本語サイトも出来ていたようですね。
まず,観光局から”Visiter's Guide”を送ってもらいました。
申し込みから,2,3週間で到着しました。これって結構嬉しかったです。
そして,観光局の力の入れ方が分かりました。
こういった地道な積み重ねって,大切ですよね。

その表紙には,海辺の道路をマウンテンバイクでサイクリングしている写真が載っています。
このイメージが深く刻み込まれました。
そして,プリンスエドワード島内には,昔鉄道が走っていた時の線路用地を使ったサイクリングロード,
”コンフェデレイション・トレイル”が整備されているようです。

プリンスエドワード島でサイクリングを楽しむ,それが今回のテーマになりました。





b0178479_213491.jpg

アメリカ西海岸に行った時の,現地ガイドの人の言葉が忘れられません。
「折角海外に来たのに,観光だけで何もしないで帰るなんて。そんな勿体無いこと,しないように。」。
「こっちの家はとても安いから,それを買って帰るぐらいの気持ちを持って旅行してくれ。」。

それ以来,テーマを持って,何かをして帰る。
そのことを常に考えるようにしています。
今回は,自分のマウンテンバイクを購入し,それでサイクリングを楽しむ。
それを目的にすることにします。

プリンスエドワード島に滞在する4日間の内,2日間で購入し,後の2日間で島の中をサイクリングする。
それが決定したので,購入する自転車選びです。
シャーロットタウンにSmooth Cycle というお店を見つけました。
そして,そこで扱っている”Trek”のマウンテンバイクをターゲットにしました。
[PR]
by travelsketch | 2009-07-19 18:54 | プリンスエドワード島旅行記2002