写真で綴る旅行記 my travel sketch

香港旅行記2008 28 尖沙咀 満福楼(Dynasty) 叉燒包,蟹籽滑燒賣と香芒凍布甸(マンゴープリン)

b0178479_2257488.jpg

ここからは昨日と同じような点心が続きます。
まずは叉燒包です。昨日食べた時は脇役と思いましたが,何故か又食べたくなりました。
叉焼はやはり美味しかったです。


b0178479_22591489.jpg
そして,”蟹籽滑燒賣”と春巻きです。

この尖沙咀側の満福楼はワンチャイとは雰囲気が全く異なります。
灣仔は欧米人を連れたビジネスランチで利用する人達が多く見受けられました。
それに対して,チムシャーツイでは地元香港の人達,それも大家族で利用している人達が中心のようでした。
ホールも吹き抜けのように天井が高い灣仔,低く圧迫感のある尖沙咀。

どちらが好きかと言われれば,迷わず灣仔を選びます。






b0178479_2383757.jpg
そして最後は懲りもせずに”香芒凍布甸”です。
きっと満福楼は美味しい香芒凍布甸を出しくれるに違いない。
そう思って頼みましたが,またしても空振りでした。

美味しいことは美味しいのですが,驚きは与えてくれません。
今回も香芒凍布甸については,期待だけが空回りしているようです。
[PR]
by travelsketch | 2009-06-26 23:11 | 香港旅行記2008 | Comments(0)